FC2ブログ

足 

今朝インスタに投稿した、
しし豆がご飯の催促をしまくる動画。

 動画はこちら

画像も撮ってましたので、そちらはこっちに載せます。



しし豆と足と足と足(私の)。



しし豆といぬじと足と足(私の)。



誰かはおわかりですね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

スポンサーサイト



初 

昨日、6匹目にして初めて小顔ではないのが来た、
と書きました。

もうひとつ、6匹目、
どころか、
私のペット人生初、
という、もうひとつの特徴がしろ豆にはあるのです。

それは、

『完全垂れ耳』

です。

私のペット歴(耳歴)を書き上げますと、

ミニウサギ×4、(長い立派な立ち耳)
先代犬、(柴犬のような三角の立ち耳)
いぬ、(先っぽだけちょっと折れてる半立ち耳)
いぬじ、(先代犬同様)
三豆、(普通の猫の耳)
しし豆、(同上)
五豆、(先代犬同様)、

と、ここまで10匹連続立ち耳だったのです。
いぬは半立ち耳でしたが、年とともにどんどん立ち耳になりました。

そこへ、
初完全垂れ耳です。

しかも、
体の毛は天然パーマでくりんくりんしているのに、
耳だけそれはもう美しいストレートヘア(?)です。
サラッサラです。

ですので、
こういう体勢をすると、
まるで、シャンプーのCMのようになるのです。

これです。








かゆくて掻いてるだけなんですけどね。
天パーで毎朝爆発してる私には羨ましくてしょうがないです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

科 

未だ足裏の炎症が治り切らない五豆。
このように、



キャリーバッグ散歩を続けているわけですが、
先日撮ったこの写真、



あれ、



こっちからの角度だと余計に、



ラクダ科。


アルパカよりラマです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

下 

犬&猫と暮らしていると、
どうしても気になることがあります。
それは、

「高い場所にいる猫が床にいる犬を見ている時、
一体何を考えているのか」

ということです。

「上に登れないなんて可哀想なやつ」
「どうせお前らはここまで来られないんだろ」
「そうやって地べたをうろちょろしてろ」

なんてことは思ってないと信じたいですが、
少なくとも年齢的に猫の方が年上なら、
文字通り「下に見ている」のは間違いなさそうです。

さて、ここに、



犬を見降ろしている猫がいます。
下にいる犬は、
一匹は自分より年上ですが、
二匹は自分より年下です。
少なくとも、五豆と末っ子は「下に見ている」でしょう。



それ以上何を考えているかは想像するしかありませんが、
こうしてひたすらじーっと下を見つめて、



…なかった。


想像するまでもなく、
「いつまで撮っとんのじゃい」
の目です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

顔 

インスタに投稿した、



この3ショット。

しかしこのサイズではそれぞれがどんな顔をしているのか微妙に見えづらいので、拡大してみました。



まだかなあという顔



まだかなまだかなという顔



まだ…?という顔


三者三様です。
飼い主にはわかる違い。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします