停止弁 

最近多いんですが、また今日も動画です。

例によって、またあの2ショットです。
最近この2匹の絡みが多いです。
喜ばしいことではあるんですが。

まあ、それではどうぞご覧ください。



しし豆の頭が回転に合わせて微妙に動いているのがなんとも。


最近このネタばっかですいません。
このネタしかないんです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト

キャラ 

長年「ちっちゃい犬キャラ」を守り通してきた(?)いぬじ。



しかし本物の「ちっちゃい犬」が現れ、
あっという間にキャラを奪われてしまいました。



が、安心しなさいいぬじ、



お前には「子ギツネ犬キャラ」があるじゃないか。
そして何より、



「タヌキ犬キャラ」はお前のためにあるようなものじゃないか。



ポンポコ



うん、盤石盤石。


純血種には絶対奪えないキャラです。
「イヌ科キャラ」とでも申しますか。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

不自由 

相変わらず、部屋に放流するといぬ(の尻)に突進する五豆。
怒られても逃げられても懲りずに股の間に頭を突っ込みに行きます。

子犬同士、数匹一緒にケージに入れてもらえるペットショップでいつもひとりぼっちだったのは、
多分そのせいだったんだろうなあと今なら想像できます。
こんなしつこい奴と同居は無理だ。

というわけで、いぬを守るために五豆エリアをサークルで囲う毎日が続いているのですが、
最初は1畳半程度だった囲いも、すぐ2畳になり、数日後には私が座っているコタツまで延長され、そのうちコタツの中は通過できることを知ってしまったため出口になるコタツの辺も囲い、
今では、居間の丸々半分を自由に移動できる状態まで広げざるを得なくなりました。

ということは当然、
いぬいぬじエリアがそれだけ狭まってしまったということです。
いぬはどちらにしろヒーターの前からほとんど動かないので、多分本人的にはあまり影響はないと思いますが、
(私のそばへ自由に来られなくなったことに対しては我慢しているのだとは思いますが、)
いぬじは、以前のようにすんなりコタツを出たり入ったりできなくなり、色々と不便を強いられています。
ちなみに私もです。
いぬじの「こたつはいりたい」要求に応えるため、一日何度もサークルを開けたり抱き上げて中に入れたりするはめになっています。

しかしそのうち、コタツの中にいる時に五豆も入ってくるのが嫌になるのか、
いぬと一緒にヒーターに当たる方を選ぶこともよくあります。
こんな風に。







いつまでこの不自由は続くのか。


ご覧の通り、狭くて通るのも不便です。
暖かくなったらまた状況は変わると思うんですが。
良い方へ変わることをただ祈ります。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

パワー 

昨日、



コタツの中だと犬オス二匹の距離はここまで縮まることをお伝えしました。

では、
普段、特にからみもしないがケンカもしない犬&猫オス二匹の距離はコタツの中ではどのくらいになるかと言いますと、



ここまで近くなります。
近過ぎて私の足が入りません。

とまあ、
コタツの魔力がどれほど絶大かということを立証させていただきましたが、
では、犬猫オス三匹勢揃いではどうなるのか。
つまり、
オスーズオールスターズ、
略してオースタ―ズの距離を、コタツ神はどこまでお近付けになるのか。

では、
ご覧ください。



※奥にいぬじもいます

私の足が入る隙間さえ残す神の力。
一生ついて行きます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

後追い 

今日もいい天気でした。
朝はめちゃくちゃ寒かったので(0℃)、昼間も寒いかと思いましたが、10℃くらいまで上がりました。
ちなみに外は10℃でも家の中は5℃です。
夏場はありがたーい日当りの悪い家です。

さて、せっかく(外は)暖かくなったので、3匹とも連れて車でちょっと広い公園へ散歩に出かけました。



初めての公園で五豆は



歩きながらいぬの股を嗅ぎ



久しぶりの公園で念入りに地面を嗅ぐいぬじに



近付いてまねっこしてなかなか動かず



その様子を眺めつつぼんやり待つ

その後もなんとか3ショットが撮れないものかと悪戦苦闘した結果、



これが限界。


走るのが好きな五豆、
広い場所に出たら喜んで走り回るかと思ったんですが、
普通に歩くだけでした。
うちの3匹は広さを生かさない。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ