FC2ブログ

エアコン 

とうとう猛暑が始まりました。

まだ最高気温は34℃ですが、これからまたどんどん上がっていくのでしょう。
…34℃を「まだ」と思う感覚になってしまった我々日本人。
子どもの頃は34℃なら夏休み中の上位3日に入ってました。
大抵の家にエアコンなかったですからね。扇風機だけで夏越せましたからね。
熱中症なんて言葉なかった時代ですのでね。

というわけで、現在はもちろん一日中エアコン点けっぱなしですが、そうすると、やはり一日に何度か「寒いな」と感じることがあります。
私は冷え性なので、寒がりは自覚しているのですが、そうかといってそこでエアコンを切ったら30分もしないうちにまた暑くなるのはわかっているので、設定温度を上げたり、ふくらはぎまでのルームウェアを足首までのパンツに変えたりしてしのいでいます。

冷え性とは言え人間の私でもこうですから、
日中、庭の木陰で夏の暑さ(暖かさ)を楽しんでいるしし豆は、



当然私よりも寒いと感じているでしょうし、
暑いのが全然平気で、ハァハァしているところを一度しか見たことがない(しかも3回で終わった)五豆にいたっては、



「なんでわざわざこんな寒くするんだ」と思っていることでしょう。



足が暑い。


冷え性とは言え、
さすがに38℃と38℃に挟まれると。
足だけ熊谷&多治見。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

スポンサーサイト

知らぬ間 

犬と暮らしていると、
「教えてもないのにいつの間にかするようになった」
ということがわりとよくあります。

大抵は、
自分でドアを開けられるようになったとか、
おもちゃを持ってきて飼い主の前でぽとりと落とすとか、
ドッグフードの入っている棚の前でオスワリし続けるとか、
寝ようとすると先に寝室に入ってベッドの真ん中を陣取るとか、
まあ、どちらかと言えばあまり覚えてほしくなかった類のことの方が多かったりします。

もちろん、覚えてほしくなかったとまでは言えないこともあります。
例えば、しろ豆がいつの間にかするようになったことのひとつに、
私が怒ると、



自発的にサークルに入って、



おこらないで…
という顔をします。


まあ、怒れませんわね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします



お決まり 

「この状態になったのは、その前にこうなったから」
という、いわゆる「結果と原因」。
その中でも、
「どこかでよく見かけるシチュエーションと、そのお決まりの原因」というのがあります。

たとえば、
デートなのに寝坊してしまったのは、
昨晩ドキドキし過ぎて寝られなかったから、とか、
3食連続卵料理なのは、
買って来た10個パックをパックごと落としたから、とか、
主人公が必ず一度はピンチに陥るのは、
敵が倒せなくはないけどすぐには倒せないくらい強いから、とか、
まあ色々とパターンはあるわけです。

我が家にも、ひとつあります。



いぬじがこっちのベッドで寝そべっているのは、



五豆にハウスを取られたから。


なぜ自分のハウスがあるのに、
わざわざにーちゃんの毛まみれハウスを使うのか。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします



恵みの雨 

ようやく降りました。
待ちに待った雨です。



他の方のインスタを見ていると、
「久しぶりに雨がやんでお散歩に行けました」
というようなキャプションも多かったのですが、
うちの辺りは6月だとは到底思えないほど晴れ続きだったのです。



もちろん「散歩に行けない」という心配はありませんでしたが、
雨が降らなければ降らないで別の問題が発生するのです。
それは、
足がめちゃくちゃ汚れる、ということです。



雨がやんで地面が乾いたばかりの散歩から帰ってくると、足を拭いてもほとんど汚れていません。
しかし、晴れが続くと、日に日に使ったウェットティッシュの汚れがひどくなり、今朝などは足一本拭いただけで真っ黒になるレベルでした。

そしてもう一つ、
こっちの方がより気が滅入る問題なのですが、



マーキングの跡が全然洗い流されないので、
壁や電柱がどんどん汚れていくということです。
そこを嗅ごうと顔や体を近づけるので(略)


しかも鼻先だけでなく頭全体で接近しようとします。
毎回必死で止めます。
雨万歳。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします


チャンス 

普段は、



こういう状態で置いているハウスとクッションですが、
今日はとても天気がよかったので、ハウスを外に干しておいたところ、



クッションが珍しかったようです。
ずっと前から置いてあるクッションですが、
そういえば、普段はしろ豆の視界の外にあるんでした。

そして、
このカメラをずーーっと自分寄りにすると、



しろ豆がいなくなったチャンスを逃さないしし豆。


常に私の膝は争奪戦なのです。
ふふふ。
重いけど。
暑いけど。
たまに骨が当たって痛いけど。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします