fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2006年06月 

貼り紙 

歩いていると貼り紙を見かけます。
「ここは犬のトイレではありません」とか「フンは拾って持って帰りましょう」とかいう貼り紙を見る度、犬の飼い主としても「お願いだからマナーは守りましょうよ」と切実に思います。
この間ウ○チ踏みました。昨日もちょっと危なかったです。いぬだけは器用に避けて歩いているのが救いというかちょっと悔しいというか。チクショー。

民家の壁や庭先に貼り出された手書きの貼り紙は、恐らく家人が腹に据えかねて怒りをぶつけつつ書いたと思われるものが多く、いろんな意味で目を引きます。
最もよく目にするのは誤字、脱字の類ですね。
よく見ると「糞」の線が一本多かったり少なかったり、「ゴミを捨てないでぐたさい」「イダズラするな」のように「゛」をつける字がずれていたり多すぎたり、「ラクガキスルナ」と何故か全部カタカナで書いてあって何となく恐怖心が煽られたりする貼り紙を結構見かけます。
以前、急な下り坂の途中にあるY字路の角のお宅のフェンスには「注意!」「減速してください!」「今年だけで3回ぶつけられました」等の貼り紙が4枚並べて貼ってありました。身につまされました。

近所の公園にある屋外プールが今年もそろそろ営業開始のようですが、先日ふと、まだ閉まっているガラス扉の中を覗くとこんな貼り紙が見えました。
「当施設内での怪我・あやまち等の事故については一切責任を負いません」。

…あやまち。
そしてあやまちという事故。

妄想…いや想像力が働き過ぎて困ります。

盗み食い常習  【今日のいぬごはん】
   ・骨付仔牛肉角切
   ・かいわれ大根
   ・小松菜
   ・大葉
   ・ヤギミルク、しそ油




ひと夏の何とかが生まれそうなプールではないのですが。
よろしければ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

スポンサーサイト