fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2006年10月 

アイロン 

アイロンがけ、してますか。
いいえ、私はしてません。

…で終わってしまってはさすがにお叱りを受けそうですので、もう少し話を続けたいと思います。
全般的に家事が苦手な私ですが、中でもアイロンがけは特にやりたくない家事のベスト3に入ります。一応アイロンは持っていますが、アイロン台を持っていません。
…ええ、そのツッコミごもっともです。

アイロンがけの何が嫌なんだと言われると自分でもよくわからないのですが、8年位前、床のカーペットを台替わりにして裸足でアイロンをかけている時、立てておいたアイロンがバランスを崩して足の上に倒れたことも無関係ではないと思います。
悶絶しました。

そういうわけで、今ではアイロンがけが要らない服やハンカチばかり使うようになり、もうあのような危険と隣り合わせの作業をする必要もなくなりましたが、それにしても世の中には本当に色んな人々がいらっしゃるものです。
クライミング中の斜面、水深100Mの海中、ロープを張った渓谷、標高7千メートルの山頂など、あらゆる極限状態でアイロンがけを敢行するスポーツ、その名も「エクストリーム・アイロニング」と言う競技があるそうなのです。アイロニスト達は欧米の方が中心だそうですが、最近では日本にも「エクストリーム・アイロニング・ジャパン」が設立され、今後もますます愛好者が増えそうな勢いです。ゆくゆくはオリンピック正式種目も目論んでいるこのスポーツ、「何故こんなことをやっているのか」という問いに対する、アイロニスト松澤さんの答えはいつも「そこにしわがあるから」。ちなみに電源はアイロニストにとって永遠の課題だそうです。

さあ、レッツ・アイロニング。

お前の寝癖にもアイロンかけたろか 【今日のいぬごはん】
  帰りが遅かったので
  ドッグフードでした





今でもほんの少しだけ火傷の痕があります。
どうぞ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

スポンサーサイト