fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2007年03月 

桜 

いよいよ桜の季節です。
東京はもうすぐ見頃だそうで、次の週末にお花見の予定を立ててらっしゃる方も多いことでしょう。

今日は家族でお花見の日。
ママは朝から張り切ってお弁当作って、
おじいちゃんは俳句用の色紙と筆を持って、
おばあちゃんは花びらを押し花にする準備をして、
パパはあったかいお茶の入った水筒を肩からかけて、
パパはビニールシートとおやつの入ったリュックを背負って、
パパは5時起きで皆より一足先に上野公園まで場所取りに行く
途中で缶ビールとワンカップとするめを買って行って、
子供たちは寝ているお父さんの横でNintend●DSに夢中になる。
どうぞ思い出に残る楽しい一日をお過ごし下さい。

私が住む地域はようやくつぼみが1つ2つ開き始めたところですので、お花見が出来るようになるのはもう少し先のことですが、毎年この時期になると「早く咲いて欲しい」という気持ちと、「まだ咲かないでいてほしい」という気持ちとが葛藤し合います。桜並木の下を歩いているとしみじみ「日本人で良かった」と思いながらも、1週間か10日も経つと全て散ってしまうことを考えて寂しい気持ちになるのです。

淡く儚い、それはまるで夢のよう。
けれど儚いからこそ美しさが際立つ。
それでもできることなら少しでも長く咲き続けて欲しい。

全く吐かない、それはもはや夢のよう。
けれど吐かないからこの苦しさが長引く。
それでもできることなら少しでも長く飲み続けていたい。

ほら、パパ、帰るから起きて。

去年の桜  【今日のいぬごはん】
   ・牛モモスライス
   ・鶏軟骨
   ・アスパラガス
   ・キャベツ
   ・カリフラワー
   ・ヤギミルク、魚油




全てを台無しにする終わり方で誠に申し訳ありませんでした。
1クリック大変励みになります!
ココ→ranking

スポンサーサイト