fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2007年06月 

新種 

南米の山岳地帯でカエルやナマズ、昆虫など計24種もの新種が見つかったんだそうです。
今まで未調査だったこの地域、他の場所には生息しない種が数多く存在するため「希少生物の楽園」と呼ばれているんだとか。
学生時代に入っていたサークルはある意味「希少生物の楽園」でした。
誰も反論しないと思います。

きっとその地域にはまだまだ新種の生物が沢山いるのでしょうね。我々一般人でもちょっと興味をそそられるくらいですから、学者の皆さんなら足を運ばずにはいられないくらい魅力的な場所かもしれません。動物学者や植物学者の方々にとって「新種の発見」はきっと小さい頃からの憧れでしょうし、見つかった動植物の学名に自分の名前が付いたりしたらもう最高だと思います。それこそ「生きてきた中で一番の幸せ」を感じられるくらいではないでしょうか。
学会で発表し、表彰され、大勢の学者達の賞賛と、そして栄誉と名声を一挙にこの手にできる瞬間。
とりあえず気分だけでも味わいたければ、ロールプレイングゲームのプレイヤーを自分の名前にしてください。
ジャック、
マリア、
ジェーン、
ひろし。

コバンザメならぬ新種コバンイヌ  【今日のいぬごはん】
   ・牛ハツ
   ・アスパラガス
   ・チンゲンサイ
   ・大根
   ・ヤギミルク、しそ油


子供の頃はちょっと変わった色のカエルを見れば「新種?!」と騒いでいました。
いつも1クリック本当にありがとうございます!
ココ→ranking

スポンサーサイト