fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2007年09月 

隠匿 

大事な物は隠しておきたくなるものです。

現金や貴金属はもちろんのこと、何年も望んでようやく手に入った古美術や先祖から代々伝わる骨董品、日に当たると価値が下がる古書や家具、一生に一度の100点の答案など、人に見せびらかすのではなくあえて人の目に付かないような場所にひっそりとしまっておきたくなるものが誰にでもあることでしょう。
青春時代書き溜めたポエム。
それは若干意味合いが違うかもしれません。

犬という動物も、大事な物を隠す習性があります。
「うちの犬は骨やガムをあげるとひとしきり噛んで残りは犬小屋の奥に隠したり、庭の土の下に埋める癖があるんです」といった話も耳にすることがあります。
そして埋めたまま忘れてしまうという話も同じくらい耳にします。
たまに掘り返さないとえらいことになります。
定期的に犬小屋チェックもしたほうがいろんな意味で安全です。

うちの場合、いぬには「隠しておきたい」という欲求がないようで、おやつをやればその場で完食し、おもちゃを与えれば飽きるまで遊んであとは放ったらかしです。
しかしどうやらいぬじの方は、以前もこんな記事を書きましたが、いかにも犬らしい「隠したい欲求」があるようで、時々ほとんど使わない部屋の隅っこのほうからおもちゃが見つかることがあります。

そして今日はいよいよ庭の砂利が一握りほどいつのまにかこんもり盛り上がっていたのです。

いかにも何かありそうなこんもり感

今までこんなことは一度もなかったので少々驚きました。
確かに前から庭のあちこちを掘ってはいたのですが、何かを埋めることまではしたことがなかったのです。

また枝でも拾ってきて埋めたか、
ひょっとして虫かトカゲでも捕まえたか。
足でその砂利を少しずつばらしてみると、




ウ●チでした。

あやうく踏むところだったじゃないか

こんなもん隠さんでよろしい。

 【今日のいぬごはん】
  帰りが遅くなったので
  ドッグフードでした


砂利の山は再現写真ですので、
実際には中に何もありません。
お食事中の方、大変失礼いたしました。
想像力をたくましくなさらないでください。
よろしければ1クリックをお願いします…。
ココ→ranking

スポンサーサイト