fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2007年09月 

雑然 

家がなんとなく雑然としてきました。
「出した物は元の場所へ戻す」ことをきちんと実行すれば、部屋が散らかるということはないはずなのです。買ってきたばかりの物はちゃんと種類ごとに収納場所を決め、そもそもそれ以前に、買う時に「これはあそこへ片付けよう」と決めてから買えば置き場所にも迷わず、置き場所がなければ場所を作るか買うのをあきらめるかすれば無駄な物が増えることもなく、いつ誰が来ても恥ずかしくない状態を保つことが出来るはずなのです。
はずなんですが。
おかしいですね。

何年か前から、テレビ番組で「片付けられない女」といったテーマの特集が組まれる機会が増えました。その女性のアパートの部屋は物、物、物で溢れかえり、まさに足の踏み場もない状態。一度物を全て外に出してみると、1Kの部屋のどこにこれだけの物があったのが不思議に思えるほどの量だったことが判明します。本当に必要な物以外は処分することで一応解決されるわけですが、片付け下手な性格まで変わるわけもなく、恐らく3ヶ月もすれば元の木阿弥になるであろうことは容易に想像できます。
むしろ物に囲まれているほうが落ち着くんじゃないでしょうか。
なんというか、包まれてる感じで。
広すぎるトイレって落ち着かないですし。
紙が便器から1mくらい離れているトイレに入ったことあります。
腕がつるかと思いました。

いぬ達のおもちゃがそこら中に転がっていることも雑然としている原因のひとつではあるのですが、これはまだいたずら癖の抜けないいぬじが急に何かを噛みたがった時に近くにおもちゃがあればそっちを狙うだろうという理由からなのです。
あ、いや、片付けるのが面倒からじゃないんですよ、本当ですよ
実際、いぬが子犬だった時よりはかなりいたずらが軽減されてはいるのですが、

無駄なこともあります。

けろり  【今日のいぬごはん】
   ・鶏レバー心臓付
   ・白菜
   ・エンサイ
   ・大根の葉
   ・ヤギミルク、魚油



座敷のふすまですが、
全然お客さんは来ないので放置決定です。
1クリック大変励みになります!
ココ→ranking

スポンサーサイト