fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2007年10月 

代理 

たまに、代理を立てる必要が生じます。
大勢の友達同士で集まったり、「行けないかもしれない」と予め連絡してある飲み会に結局欠席したりといった、自分ひとりがいなくてもそれほど問題にならない場合なら代理までは必要ありませんが、大切な会議や少人数の披露宴や3対3でセッティングした合コンやわざわざ偶数人数で行くことにした遊園地などを欠席しなければならない場合は、これはやはり代理を立てるほうが後々こじれたりせずに済むでしょう。

○○

↑こういう乗り方って寂しいもんですよ。
 「一人で座るの交代でね」って言ってたのに
 (また俺か…)ってなるとかなり凹みますよ。

また、平日仕事のために、どうしても役所や銀行に行けなくて誰かに代わりに行ってもらった経験のある方も多いのではないでしょうか。
その際、頼まれたほうは委任状というのが必要になるのですが、これを忘れるとせっかく並んでも窓口で事務的に委任状の用紙を渡され、それを持って帰って本人に渡し、記入してもらったものをまた預かって、後日再度窓口に出直すという非常に面倒なことになってしまうわけです。しかも1回目はちゃんと持っていった印鑑や身分証明書を2回目すっかり忘れたりしようものならもう腹立つやら情けないやらで二度と頼まれるもんかとさえ思えてきたりもします。
なんで三文判はよくて拇印がダメなのさ
…なんでもないです、恨み言 独り言です。

あーそーぼ

えー、今疲れてるんだけど。

…じゃあ、
これ、代理。

ねむい


だめだそうです  【今日のいぬごはん】
   ・鶏レバー心臓付
   ・水菜
   ・もやし
   ・きゅうり
   ・ヤギミルク、ごま油



いぬじと遊ぶのは本当に気が向いた時だけのようです。
よろしければ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

スポンサーサイト