fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2007年10月 

現実離れ 

現実離れしているものを見たいという願望は、誰にでも少なからずあるのではないでしょうか。
現実には絶対にあり得ない状況、
現実に起こったら困るけれど、もし起こったらどんな風になるのか知りたい出来事、
「自分」の現実とはかけ離れた「誰か」の現実。
門から玄関まで10分とか、プールが3つに寝室8つとか、招待客300人のガーデンパーティ(於自宅)とか、
…掃除が大変ですね。
そういう人は自分じゃやりませんね。そうですね。

これだけインターネットが普及して自宅にいながら何でもできるようになった現在でも、現実離れした世界を大画面で臨場感たっぷりに鑑賞できる映画の人気はなくならないのもうなずけます。私も、本当に観たい映画はできる限り劇場に足を運び、あの迫りくるような大画面と迫力満点の大音量に囲まれながら、ただ映画の内容のみに集中してその素晴らしさを味わうことにしています。観終わった後もしばらく、ほんの数分前まで目の前で展開されていた現実離れした世界の余韻に浸りながら、
とりあえず我慢してたトイレに駆け込みます。
なんで、映画が始まる前にちゃんと行っとくのに1時間もしないうちにまた行きたくなるんでしょうか。
ロードオブザ○ングの3時間半は軽く拷問でした。

昔の現実も、時代の流れと共に今の現実とそぐわなくなっていくものです。
誰がどう見たってもうとっくに現実離れしているのに、
東京の中心で働く商社マンには絶対あり得ないのに、
でもやっぱり、
携帯持って歩きながら「今日遅くなるよ~m(_ _;)mゴメンネ」とメールで連絡したあと和ダイニングの店でワインを飲んで玄関も別々の二世帯住宅に帰ってきて風呂を出たらパソコンで「同僚のAゴ君がまた奥さんに口きいてもらえないんだってw」とかブログをやってるマスオさんの姿は見たくないのです。

でもワカメちゃんのパンツだけはさすがにどうかと

この現状で満足しておきます  【今日のいぬごはん】
   ・馬肉スライス
   ・そばの芽
   ・アスパラガス
   ・きゅうり
   ・ヤギミルク、しそ油




マツケンのディナーショーに行くおフネさん、
…はちょっと見てみたいです。
1クリック大変励みになります!
ココ→ranking

スポンサーサイト