fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2008年01月 

悶絶 

また、悶絶してしまいました。
そして、
ディスプレイの前で「ぴぎゃーーーー」と叫んでしまいました。

昨日、今年の抱負は「年相応」と決めたばかりだと言うのに、早速それを破る羽目になってしまったのは、
ドイツで生まれたシロクマの赤ちゃん、
フロッケちゃんのせいなのです。

…あ、いや、自分の失態をフロッケちゃんのせいにしてはいけませんね。
しかしそれにしても何なんでしょうか、あの可愛さは。
ちょっとあれは反則だよ、と言いたくもなります。

同じくドイツにシロクマのクヌートちゃんが生まれたのが一昨年の暮れ。
その愛くるしさが世界中の人の心を鷲づかみにしたことは記憶に新しいところです。
動物園の飼育員さん達に温かく見守られながらすくすく育ち、もうすっかり立派な大人のシロクマに成長しましたね。「クヌート」という名前にも、「ぬ」好きな私はハートのど真ん中を射抜かれ、とにかく(いぬを差し置いて)めろめろになってしまったものです。

そこへ、飛び込んできたのが今回のフロッケちゃん誕生のニュース。
「フロッケ」というのは「ふわふわした柔らかい雪や綿」という意味だそうですが、これまた「ふろっけ」という響きがいい。大変私好みで、いい。
実際にこの目で見ることは叶いませんが、せめてテレビやネットで公開されるこれからのフロッケちゃんの成長記に注目していきたいと思います。

家にやってきた当日

あけて

寝返り途中のまま寝た

こんな…頃も…あったねえ…。

【今日のいぬごはん】
 帰りが遅くなったので
 ドッグフードでした

動物の赤ちゃんというのは本当に可愛いものですね。
あの可愛さだからこそ大抵のことが許せてしまうのですね。
許してしまった過去を持つ皆様、1クリックお願いできませんか。
ココ→ranking

スポンサーサイト