fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2008年10月 

辞書(その12) 

ちょくちょく通常記事をはさみながらぼちぼち続けております連続企画、「いぬじしょ」。
『いぬ○○』という言葉があったとしたら、どんな意味なのかを辞書形式に説明しております。

本日はカ行の最終日、
…ということは、6日で1行の割合ですか、
あとサタナハマヤラワ、で大体6週間…

考えないことにします。

では、カ行の続きをどうぞー。

-カ行-

いぬ応え【いぬごたえ】
 ほどよく柔らかくほどよくしっかりとし、肌にちょうどいい温かさで
 表面はもふもふ、鼻先だけはひんやりつるりとした手応えのこと。
 要するに、気持ちいい。
 
いぬコミュ【いぬこみゅ】
 いぬコミュニティの略。
 散歩中によく顔を合わせる者同士が、
 会う度にお互いのにおいを確認し合うコミュニティ。
 また、その場に自分の匂いを残し合うこともあるが、
 相手が匂いを残している最中に顔を近づけすぎると、
 匂いの素が鼻先にかかってしまうこともあるので注意が必要。
 
いぬ篭り【いぬごもり】
 都合の悪い時に狭いスペースに入り込んで篭ってしまうこと。
 名前を呼んだり遊具で気を引いたりしても徒労に終わることが多いが、 
 菓子の入った袋の音を聞かせると大抵瞬時に飛び出してくる。
 ちなみに都合の悪い時とは入浴、爪切り、耳掃除などである。 

いぬ暦【いぬごよみ】
 時間の概念はなく、太陽の動きと気温によって左右される暦。
 日の出から約1時間後に一日が始まり、日没後数時間で終える。
 この暦に合わせれば大変健康的な生活が送れることは確実だが、
 合わせるのはご隠居さんでもない限り不可能に近い。  

いぬ壊し【いぬこわし】
 全く罪悪感なしに行う破壊行動。
 楽しんで行う破壊とストレス発散目的で行う破壊があるが、
 どちらの場合も破壊後に我に返ることが多い。
 発見される前に自分の部屋に先回りして逃げ込む者もいる。 

前科は数え切れず  【今日のいぬごはん】
  ・鶏レバー心臓付
  ・サツマイモ
  ・ニンジン(ゆで)
  ・キャベツ
  ・ごま油


留守番中に破壊すると、帰って玄関を開けた時
おずおずそろ~っと顔を出します。
「そんなことされると怒るに怒れないんだよね」の1クリック、
…それを分かってやっとるんじゃないだろうかと思うことがあります…。
ココ→ranking

スポンサーサイト