fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2010年02月 

におい 

犬は『におい』の世界に生きていると言いますね。
確かにうちの2頭も、どんな物を確認するにもまずはにおいを嗅ぎます。湿った鼻をくんくん言わせて、あのとてつもない嗅覚でいろんなことを嗅ぎ分けているのでしょう。
電信柱に残されたおしっこのにおい一つとっても、相手の性別、およその年齢、大きさなど、実に様々な情報を得ているそうですね。

ただ、
それなら、
それだけの嗅覚がありながら、
そんなににおいが強い物を何故そんな至近距離で嗅ごうとするのか、
と、散歩中の落とし物のにおいを嗅ぐ2頭に言いたい。

さて、
考えてみると、我々人間も結構においに頼っていますね。

香りが何種類かある芳香剤のサンプルのにおいを嗅いで、
一番好きな香りを選んで購入。

冷蔵庫の奥から出てきたジャム、一回開封したけど一応賞味期限内、
フタを開けてにおいを確認、「全然イケる」とお母さん。

襟元のしみが若干気になる夏場のスーツ、
クリーニングに出す時間はないし、
夜の間にファブ●ーズかけまくって翌朝においを嗅いで
「だいじょぶだいじょぶ」とお父さん。

耳と鼻と足の裏、
顔とお尻と腹回り、

クンカクンカ

要所要所が


そろそろだな…。


犬臭くはない(と思う)のですが、
まあ、いぬ臭がします。
「早く洗いなさい」の1クリック、
…ええ、そうなんですが、何せ腰痛持ちには重労働なもので…。
ココ→ranking

スポンサーサイト