舌 

夕方。
日も傾き、かなり気温は下がったとは言え、まだまだ蒸し暑い中を散歩してきました。

帰宅後、
エアコンの効いた部屋に入るや否や、ごろりと横になるいぬ達。
が、さすがにしばらくはハァハァが止まりません。

その姿を見ていると、いつもどうしても、
こうしたくなります。


うまくつかめんもんだな。


「気持ちはわかる」の1クリック、
そうですよね。
ココ→ranking

スポンサーサイト

通気 

日当たりのよくない我が家。
しかし、おかげで『ペットのために一日中エアコンかけっぱなし』の必要がないため夏場はかなり助かるのですが、その反面、押入れや衣装ケースの中の物がどうしても湿っぽくなってしまうのが難点です。

旦那のジーンズが入っている衣装ケースも、普段あまり開閉することがないせいもあり、中が微妙ににおい出してしまったため、一旦丸ごと取り出して通気することにしました。

何年も履いてないのも絶対ある

しかしこんな風にしておくと、

だらり

やはりこうなり、
そのうち、

すみから

こうなって、

すみまで

こうなって、
終わった後は、

だらり



…

居心地よさそうだな。


そしてジーンズが毛だらけになります。
「いいのかそれで」の1クリック、
本人はいいようなので放っておきます。
ココ→ranking

感覚 

久しぶりでした。
本当に久しぶりにあの感覚を味わいました。

がっくりというか、
茫然というか、
もう笑うしかないというか、
何しろいい気分ではない、
あの、
よろしくない点をとってしまったテスト返却の時の、あの気持ち。

しばし右上の数字をぼんやり眺めて、
あと3点あったら十の位も違ってたのにな、とか、
これ期末で何点取ったら赤点免れるんだろう、とか、
ひょっとして学年でも下から数えた方が早い点数じゃないだろうか、とか、
色々なことを頭に巡らせつつ、
それでも現実は変わらないんだという諦め。


今日、健康診断だったのです。
中学のとき140cm台(大体149.5cm)で止まったと思っていた身長が、
2年前の健康診断から2年連続150cm代(150.2cm)を記録し、
これは身長が確実に伸びたのだとあれほど喜んでいたのに、
今日測ったら、
149.7cm。
ああ、そうだ、この感覚。
甘酸っぱくも懐かしい青春の日々。

こんな日は、
これでも見て自分をなぐさめよう。

お前がうらやましいよ

わたしゃも少し背がほしい。かった。



そして、今日のことなど一切忘れた頃に検査結果が返って来ます。
「ないものねだりだね」の1クリック、
…はい。
ココ→ranking

再確認 

この時期、玄関の戸を見上げるのが日課になっているいぬ。
目的は、前にもお伝えしましたが、
ヤモリです。
外側に張り付いているのに気づくと戸に飛びついて体当たりするため、最近は夜玄関に行かせないようにしています。

しかし今夜は油断して玄関に続くドアを開けたままにしていました。
すると、

飽きんねお前も

やっぱりか。
残念でした。今日はいませんよ。

名残惜し

いないっつーとろーが。

えへ

そんな顔してもあかんよ。

チラ

二度見すな。

えへ

ごまかされません。


「この顔で許しちゃうでしょ」と言わんばかりの表情を、
一体どうやって覚えてくるのか。
「ほんとにね」の1クリックお願いできませんか。
ココ→ranking

構成 

家族構成で、多い性別のほうが、なんとなく力関係的に強くなるものです。

父、母、息子の3人家族なら男性優勢、
母、娘、息子の3人家族なら女性優勢、
父、母、娘、息子の4人家族なら同列(か若干女性優勢)、
祖母、父、母、息子、娘の5人家族なら女性優勢、
まあこれは以前の私の実家の話ですが、
ましてや、
父、母、3人姉妹の5人家族ならお父さんの立場は推して知るべしです。

もちろん「うちは違うよ」というご家庭もあると思いますが、
一般的にはやはり『少ない性別側が自然とどこかで遠慮がちになっている』というケースが多いのではないでしょうか。

現在うちの性別構成は『男、女、メス、オス、メス』の女性優勢であり、
実際、特にオスのあいつが常に立場的に一歩下がったものになっているわけですが、

こうしていると、

ごろ寝

どことなく、

寝違えても知らんよ

なぐさめあっているようにも見えるな。


旦那の旦です。湯飲みではないです。
「わかっとるがな」の1クリック、
失礼しました。
ココ→ranking

一連 

先程からプロレスごっこに興じるいぬじと三豆。
その模様を動画で撮ろうとカメラをかまえた瞬間、

ふう

やめた。
ちっ。

と悔しがっている間に、

移動

いつの間にやらこんなところにいた三豆。

という一連のやり取りを、

微動だにせず

全く無視していたいぬ。

の前を通り過ぎ、

そそくさ

その三豆を横目に見るいぬじ、

ちら

などとうに忘れた過去の男といわんばかりに、

でん

偉そうに落ち着いた三豆。


まめよし家動物界ヒエラルキーを見た気がしました。
「いぬじ…」の1クリック、
いぬじ…。
ココ→ranking

隊列 

2匹揃ってー

フォーメーショーン
【大なり】ーっ

>

いや違う、

フォーメーショーーン
【ヴィー】ーーっっ

V

ついでに、

3匹揃ってーー

フォーメーショーーーン
【う】ーーーっっっ

右斜め


まあ、日曜なんでこんなもんです。
「暑いしね」の1クリックしていただけると、
ほっとします。
ココ→ranking

見え方 

まいどおなじみいぬじ

の本日の寝相は

こう

なんじゃその足は。


なんとなく、こう見えてきました。
続きをご覧下さい。
「はいよ」の1クリック、ついでにお願いします。
ココ→ranking

more

3ショット 

撮るよ。
パシャ

NG

お前らなー。
撮り直し、
パシャ

NG2

…。もっかい。
パシャ

かろうじてOK

これで勘弁してください。


気分だけでもちょっとは涼しくなっていただければ幸いです。
「いや、ならない」の1クリック、
そうですよね。
ココ→ranking

忠孝 

私は、

猫箱上面

お前のような、

上面全貌

飼い主思いの、

三豆下半身

猫と暮らせて、

全貌

幸せだよ。


「今日のブログのネタどうするかなー」と
考えていたところでこうなりました。
「いい飼い猫だね」の1クリック、
はい、こういう瞬間引っかき傷の痛みが薄れます。
ココ→ranking

使い道 

先日、果物用のアレの使い道をご紹介しましたが、
昨晩もうひとつ新たな使用法を発見いたしました。

それは、

これでてっぺんを剃れば完璧

ザビエル。

いぬじ教の布教するか

うん。なんかちょっと悟りに近づいた感じ。

それを、

またやっとる

見つめる影。


三豆よ、

くーるーきっとくるー

どう見ても霊にしか見えないからやめなさい。


時期的にはぴったりですが。
「別の意味で怖い」の1クリック、
こっちの貞子は実際に中から出てきます。
ココ→ranking

間 

三豆と、

最近の定位置

いぬ、

三豆がずらしたタイルカーペットの上

の位置関係。

無言

ちょっと見合って、

…

またそらす。

フッ



こうして今日も夜が更けてゆく。
「何これ」の1クリック、
ええ、何でしょう、この空気。
ココ→ranking

リモコン 

今日は暑かったです。
ものすごく暑かったです。

こういう日はやっぱり、
エアコンと、

普段は大抵28℃

ビール。

まさしく

を飲みたそうな目。

見すぎ

で見つめるヒゲ跡の濃いおっさん。

剃り跡青い

は、ちょっと口が向かって右寄り。

耐えなさい

暑いな。


猫が暑さに強いのがよくわかります。
「三豆は?」の1クリック、
相変わらず走り回ってます。
ココ→ranking

必須 

桃の美味しい季節です。

我が家も早速スーパーで買ってきて食べました。
値段のわりに大変甘くて美味しい桃でした。

食べた後は、
あれをやっておかなければなりません。
うちに来た動物は、必ず通らなければならない道なのです。

というのは、

これです。

…

すいません。
私は無視してください。

ほれ

いぬも気になるらしく、

どういう気持ちなのか

ま、気持ちは分かる。


取った後、頭から桃のいい香りがしました。
「似合うね」の1クリック、
はい、3匹とも実によく似合います。
ココ→ranking

山 

カラフルゾーン

パステルゾーン

ホワイトゾーン

全体

ようやく梅雨が明けました。


タオルだけでこれだけです。
干すのも畳むのも一苦労でした。
「これ、どのくらいの高さ?」の1クリック、
いぬじのおすわりくらいです。
ココ→ranking

【参考】約38cm
 
背筋を伸ばして

辞書(その54) 

はい、今月の『いぬじしょ』です。

『いぬじしょ』とは、「いぬ○○」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している連続企画です。
あ、書き忘れました、「月一」の連続企画です。
最初は毎日やってました。
そんな企画です。

では、続きからどうぞー。

-タ行-

いぬ団体【いぬだんたい】
 1.犬の団体のこと。
 2.「いぬ」競技の団体種目のこと。主な種目は、
   「連続遠吠え」「飼主リード巻き付け」「尻嗅ぎ数珠繋ぎ」等。

いぬ団地【いぬだんち】
 犬を飼う家が多いため、そう呼ばれるようになった団地のこと。
 犬の散歩中必ず他の犬連れに出会うため、
 散歩時間のほとんどが立ち話に費やされることがままある。

いぬ探知機【いぬたんちき】
 犬の存在を探知する機械。
 機械並みに探知能力に長けている人間もいる。ここに。

いぬ団長【いぬだんちょう】
 犬の団長。主に応援団長で、学ランを着ている。
 アラフォー世代の人にたまになめ猫と間違えられる。 

いぬ探偵【いぬたんてい】
 犬の探偵。
 警察犬に密かにライバル心を燃やしている。
 尾行中に他のにおいに気を取られるなど少々頼りないところもあるが、
 その愛嬌でつい許してしまう。トレードマークは蝶ネクタイ型の首輪。

いっぺん学ラン着せてみたい


あの彼に憧れて蝶ネクタイ型を特注したものの、
若干実力が伴わない感じです。
「あの彼か」の1クリック、
はい、あの小学生の彼です。
ココ→ranking

左右 

ひどい雨がようやくやみ、
「今のうち」
と散歩に出かける準備を開始。

首輪とリードを付けて、
いぬに泥はねよけのTシャツを着せて、
ちなみにTシャツは私のお古ですが、

余った部分は輪ゴムで止める

準備の出来た二頭がはしゃぎまくり、
お互いそわそわ左右に動き回ったので、

バックにハートすら見えたような

なんか仲良さそうになったな。


しかし歩き始めて10分でまた降り始めてしまい、
結局Uターンして帰ってきました。
「あれま」の1クリックしてやってください。
ココ→ranking

柄 

なあ、そこのフェネックギツネ、

今日の動物

いや、いぬじさんよ、
ほんとに今さらだけど、

まじまじ

お前、

麻呂じゃないタイプのが

眉毛あるよな。


いえ、気づいてはいたんですが、
今日あらためて「あるな」と思ったもので。
「ほんとに今さらだね」の1クリック、
ええ、自分でも意外ですが、まだネタにしてませんでした。
ココ→ranking

掃除機 

掃除機が壊れました。

ホース類

今朝掃除機をかけている時、
ヘッドの部分が根本からぱっくり割れて取れてしまいました。

本体

前の掃除機が壊れてから3年半
どうやら、うちの掃除機のサイクルは3年ごとに買い替えのようです。

いぬじ本体

しょうがないので近所の電気屋に買いに行きました。
もちろんダイ○ンのような高額商品には手が出ません。
いや、手を出しません。どうせ3年で壊れるから。きっと。

箱

さて、空いたダンボールは、
ここに置いとけばまた中身が勝手に増えるから少し放置しとくか、

本体が入っていた袋


って、そっちかい。


常に想定外のことをします。
明日からしばらくはニュー掃除機でちょっと掃除が楽しみに
…なればいいな。
「なるよ」の1クリックしていただけると励まされます。
ココ→ranking

ホラー 

夏です。

ある夜更けのこと

夏と言えば、ホラーです。

これはねずみではなく

背筋にすうっと冷たいものが走るような感覚、

きつねでもなく

思わず体がぶるぶるっと震え、鳥肌が立ち、

その実体は

足がすくんでしまうほどの恐ろしい光景を、

軽く妖怪

お見せしました。


どうですか。
涼しくなりましたか。
なった方もならなかった方も、
「変なもの見せるな」の1クリック、そっとお願いします。
ココ→ranking

先 

この、

たたきが薄汚れているのは目をつぶってください

ひもの、

玄関

先には、

ベストポジション

猫。

うにゃっ

そして、

夢中

反対の先には、

三豆にかまっているどころではないいぬ

犬。

いぬが行ったり来たりするたびに、
じゃれて行ったり来たりする三豆。


これは使える。


散歩の準備をしてから帽子を取りに部屋に戻った私に、
着いて来たいぬに着いて来た三豆。
「様子が目に浮かぶ」の1クリック、
三豆が「遊べ」とうるさい時には、
いぬかいぬじにリードをしようかと画策しております。
ココ→ranking

尾 

い

ぬ

じ

のはずが

どこをどう見ても

4枚目のあとでたぬきに入れ替わったとしか思えん。


こんなストラップありますね。
そういえばこういうのを昔ベルトに下げてたヤ○キーが(自粛)
「歳がばれるよ」の1クリック、
ええ、もう、いいんです。
ココ→ranking

気配 

草木も眠る丑三つ時。

いや、
実際には亥二つ時くらい。

扉の先の暗闇からじわじわと伝わってくる、
こちらをじっと見張るような何者かの気配。

またか

に、

気づいた

近づくと、

ふっ

そらした。


気づくとここでこうしていることがあります。
いぬじが狙われていることが多いようです。
本物の心霊写真を見たことがある方もない方も、
そっとクリックしていかれませんか。
ちなみに私はないです。
ココ→ranking

口角 

横向きに寝てる間に、

む

口の端が上がったまま、歯茎にくっついたいぬじ。

むに

歌舞伎っぽいな。

むにり

で、

むにやり

なんか幸せそうだな。


よだれが少ないのでよくくっつきます。
そしてこの時は別に機嫌がいいわけではありません。
「でも幸せそうだね」の1クリック、
得な顔です。
ココ→ranking

七夕 

七夕です。

♂

牽牛と結婚したものの、
ラブラブ過ぎて機織の仕事をしなくなってしまった織姫は、

♀

父天帝の怒りを買い、
愛する夫と天の川を挟んで離れ離れにされ、

位置関係

一年に一度しか会えなくなってしまいましたが、

まだ近いほう

毎日会っててもそこまでの距離だな。


畳のへりを挟んで星座っぽく寝そべるいぬ&いぬじ。
「なんのロマンもへったくれもないね」の1クリック、
まったく、その通りです。
ココ→ranking

眺め 

昨日の続きです。

風呂場の窓から外を眺めるのがマイブーム(死語)の三豆。

絵になるようなならないような

はい、ちょっとこっち向いてー。

ちょっと反応

こっち向いてっつーの、

絶対わざとやっとる

無視かい。

ちょっとでいいからさー、ほれ、こっち向いてって、

ニ゛ャ゛ーーーーッッ

はいはいすいませんでした

へえへえ、邪魔しましたね。

しかし諦めん。
みーつまーめー、

1枚目と比べてください


しっぽだけかい。


結局このあとしばらく見続けてました。
「何が見えるの?」の1クリック、
何の変哲もない道と家です。
ココ→ranking

行方 

今朝。

犬犬猫の三匹に朝ごはんをやった1分後、
いぬ達はとっとと食べ終わったので皿を洗い、

その数分後、
さて、そろそろ三豆も食べ終わったかね。

餌皿と爪とぎ

おや、いない。
ちなみに完食。

どこいったかね、

いつも大体この辺

ここにもいないし、

なぜか気に入っている場所

ここにもいない。

いぬじと取り合い

ここにもいないし、
押入れの中にもいない。

あとは、いつもこの辺にいるけど、

君に用はないよ

お前か。

ということは、
最近覚えた、

発見

やっぱりそこか。


風呂場の窓です。
三豆は外をじーっと眺めるのが好きなのですが、
この窓はうちの1階から唯一まともに外が見える場所なのです。
つまり、窓が開いていると中が丸見えです。
「まさかすっ裸を見られた経験が」の1クリック、
…いえ、今のところ、なんとか無事です。
ココ→ranking


下側 

きりっ

きりりっ

きりりりっ

ぶにっ

なんなのかね、その重量感。


肉というよりは皮のようです。
「つまみたい」の1クリック、
お越しいただければいつでもつまんでいただけます。
ココ→ranking

事後 

うちには猫がいます。
猫と言えば、夜行性です。

年齢は11か月です。
11か月と言えば、遊びたい盛りです。

ので、ここ最近、
午後11時頃と、午前5時半頃に、

走り出します。

この狭い家の、
端から端、下から上まで、
全力疾走します。

すると、

ちゃんと並べて敷いておいたタイルカーペットは、

部分的にしか敷いてないので

こうなり、

風呂場の足拭きマットは、

滑り込んだ痕

こうなり、

犬のトイレシートは、

まあ最近ほとんど使ってませんが

こうなり、

寝るのを邪魔されたくないいぬじは、

正しい選択

こうなり、

うんざりしているいぬは、

涼しさも求め

こうなり、

そして当の本人は最終的に、

そこのお前だ

こうなります。

そして、それを私がひとつずつ片付けます。


いつまで続くのでしょうか。
「多分、少なくともあと2年は」の1クリック、
…がんばります。
ココ→ranking

家 

でんでんむしむし

みつみつまめまめ

かたつむり

段ボむり

おまえのめだまはどこにある

寝ると見えん

あしだせ

ちょろ

しりだせ

でろ

あたまだせ


どん


そういえば今年はまだでんでんむしを見てません。
なめくじは見ましたが。
「そんな情報はいりません」の1クリック、
大変失礼致しました。
ココ→ranking