fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2011年08月 

うち 

今さらですが、

三豆は、
うちの猫です。

たとえ、
ほぼ毎日昼間は親の家に預けていると言っても、

たとえ、
親の家の中を好きなようにうろつき回っていると言っても、

たとえ、
親の家の全ての部屋に「お気に入りスペース」があるとしても、

父の部屋にある元私の勉強机の下

たとえ、
父が撮り溜めた写真の中から
選りすぐりカット写真集をプリントしたとしても、

第何号かすらわからない

たとえ、
父が撮り溜めた写真の中から
選りすぐりカット写真集を続々とプリントしたとしても、

これ以外に何枚あるのかすらわからない

三豆は、
うちの猫です。

たとえ、
父が本屋でこんな雑誌を買ってきたとしても。

既に表紙に折り目つき


BO●K OFFかと思ったら、
新刊でした。
ranking

スポンサーサイト