FC2ブログ

Entry Navi - Archives

 2011年10月 

構造 

犬の口は、唇からそのままぴらぴらが伸びています。
きくらげみたいなアレです。

そして、犬の歯には、長い犬歯があります。
ドラキュラみたいなアレです。

この、ぴらぴらと犬歯の関係を見てみますと、

ここを

犬歯は、

もにゅ

ぴらぴらの外側です。
ちょっと意外な感じがします。

つまり、ぴらぴらは犬歯によって押さえられており、
犬歯が長ければ歯が口の端からはみ出すということです。

ではめくった肉を戻しておきましょう。

しまいしまい

もう一度検証してみましょう。

犬の、ぴらぴらと犬歯の関係は、

ここを

ぴらぴらの、

もにゅ

外側に犬歯です。

戻しておきましょう。

しまいしまい

以上です。


「いまさら何これ」
という皆様からの的確なツッコミ、
いつもありがとうございます。
ranking

メイン 

10月です。
長かった残暑もようやく終わったようで、今日はとても気持ちのよい秋晴れでした。
日中も涼しく、日が落ちてくると長袖のTシャツ1枚では少し肌寒いほどで、ああやっとこれで犬の散歩も長めに行けると一安心です。
既に食欲だけは秋進行が始まっているのです。
このまま夏ペースしか散歩ができないと、
確実に肥ゆる秋になるところでした。
ぎりぎり間に合いました。

さて、最近はもっぱら子猫の話題が中心でしたが、
もちろんこのブログのメインキャストはいぬいぬじ三豆の3匹なのです。
子猫の襲来は3匹にとってはまさに青天の霹靂、
まだ隔離生活で実際に触れ合わせた経験はないものの、
確実に3匹とも変化を感じ取っていることはわかります。
3匹に極力ストレスを感じさせないように私もそれなりに努力はしているものの、やはり1人対3匹では限界があります。
旦那は、まあ、昼間いませんし期待はしておりませんので、
できれば私が相手にできない時間は動物同士でどうにかしてくれ、と思っている次第です。

ですので、こういう光景を見ると、ちょっとほっとするわけです。

寒くなると増えるぺろぺろ

どれだけ

近くで

写真を

撮ろうが

一心不乱に

なめまくる三豆

いぬじ、耐えてくれ。


下が増えれば多少は何か変わるでしょうか。
ranking