FC2ブログ

Entry Navi - Archives

 2011年10月 

呼び間違い 

そろそろやりそうです。
名前の呼び間違いを。

2犬2猫と気づけば随分大所帯になった我が家ですが、
こうなると避けられないのが、名前の呼び間違いなのです。
そもそも、最初にいぬと暮らし始めてからしばらくの間、ついつい実家で飼っていた先代犬の名前を呼びかけたことが始まりです。さすがにそれは1ヶ月ほどでなくなりましたが、いぬじが来ると再びいぬの名前を一瞬呼びかけるようになり、三豆が来るといぬやいぬじの名前を一瞬口をついて出るようになり、とうとうしし豆が来ていぬやいぬじや三豆の名前を一瞬言いかけて「しまった」と言い直すようになるわけです。
そしてそれは間違いなく今後もなくなることはないのです。
もう分かっているのであきらめます。
呼ばれたほうが全く分かってないのが救いです。

私でこうなのですから、還暦を過ぎた母などしょっちゅうです。
世間話中に4匹の話題があがり、例えば三豆がこの間こんなことをやっていたということを私に伝えようとして、「いぬじが~」と話し出して気づかずに話を終えるなどということはもはや日常茶飯事です。
ちなみに私が子供の頃、大伯母からかかってきた電話に出て「○○(兄の名前)ちゃん?」としょっちゅう間違えられたのは意味が違います。
単に声が低かったからです。

そういえば、祖母(母の母)は4人姉妹で皆「子」がつく3文字の名前だったため、
祖母の祖父は次第に何番目がなんという名前か分からなくなり、
ついには「○○子△△子□□子◎◎子~!」と全員ひっくるめて呼ぶようになったとのことです。

便利だな、それ。

4匹とも全然違う名前なんですが

「いぬいぬじ三豆しし豆~」と呼ぶとどうなるか。
しし豆が完全に自分の名前を理解してからためしてみます。
ranking

スポンサーサイト