fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2012年09月 

貴重 

よその家では本当に何でもないことでも、
我が家ではとても珍しく喜ばしい出来事、というものがあります。

息子が算数で80点を取った。
娘が自分からお手伝いを始めた。
兄弟ケンカしないでおやつを仲良くはんぶんこした。
お姑さんがお嫁さんに「いつもありがとう」と言った。
お父さんとお母さんがニコニコしながら目を合わせて喋ってた。
いぬといぬじが、

ほとんど出番のないイヌーズ

並んで寝そべっていた。
私の布団で。

てへぺろじ

ちなみに枕はふたつとも私のです。ひとつは抱き枕です。
ピンクのカバーは母のお古です。
寝るために押入れから出してとりあえず真ん中に積んどいたら、

からのピターズ

こうなりました。

ああなんと珍しい光景だろう。
いつもこうであってくれたらいいのに。
何でもない写真だけど私にとっては貴重な記念写真だなあ。

やっぱり動物が寄り添っている姿は和むなあ。
これぞ私が5年前に思い描いていた光景だなあ。
いつまでも眺めていたくなるなあ。

半年に1回あるかないか

けどそろそろどいて。


なぜ犬用のふとんでこうならないのか。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト