fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2013年05月 

辞書(その91) 

まずいです。
月2回ペースでやっていくはずのいぬじしょでしたが、
4月は、
1回もやりませんでした。

というわけで、5月一発目のいぬじしょです。
あ、ちなみにいぬじしょとは「いぬ〇〇」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している連続企画です。
では続きからどうぞー。

-タ行-

いぬ東京コレクション【いぬとうきょうこれくしょん】
 略していぬ東コレ。東京の大きい公園に、日本では大変珍しい犬種を含む
 大小様々な犬が散歩で集まってくる様子を例える言葉。
 1週間も通って全ての犬を撮影すれば、そこそこの犬種図鑑が完成する。

いぬ道具【いぬどうぐ】
 1.犬のための道具。首輪、リード、ブラシ、ケージなど。
 2.本来犬のための道具ではなかった物が、犬用になっていること。
   ぬいぐるみ、スリッパ、靴下、座布団、座椅子などがある。

いぬ投稿【いぬとうこう】
 飼い犬の写真や動画を、雑誌やテレビ、ネットサイトに投稿すること。
 採用・掲載されると飼い主は大変満足するが、
 された側の犬は人に見せられないような恥ずかしい姿であることも多い。

いぬ盗撮【いぬとうさつ】
 こっそりと犬を撮影すること。
 犬は人に見せられないような恥ずかしい姿であることも多い。
 そして投稿されたりする。

いぬ同心【いぬどうしん】
 江戸時代、警察事務を務めた下級の役人犬。
 こっそりお勤めを抜け出して番所でメザシを食べたり、
 実は裏稼業で復讐請負人、ではなく残飯請負人をしていたりする。
 警察犬とは似ているようで全く違う。
 
(勝手に)休憩中のいぬ同心


でも町民には可愛がられる、それがいぬ同心。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト