fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2013年09月 

心地 

しばらくの間私の足元で寝ていたしし豆がむっくりと起き上がり、
いぬの布団を陣取って仰向けで寝ていた三豆の方に向かいました。

そして、

また寝た三豆を起こすようなことを

舐め始めました。

こうやって

すぐに目を開けて上体を起こすかと思われた三豆ですが、

舐めてる分には

どうやらあごの下を舐められるのが思いのほか気持ちよかったようです。

微笑ましいんだけども

どんな気持ちよさなのかちょっと気になる。



マッサージしてもらってる感じでしょうかね。
しかし結局この後最終的にしし豆ががぶーっとやり、
三豆が逃げていくといういつものパターンでした。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト