fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2015年01月 

30cm 

新年二日目。

朝9時、二度寝を終えて玄関を開けると、
ある程度予想はしていましたが、

あーあ

庭の大きい木の下でこの積雪。
6時に起きた時点でまだ降ってましたから、まあ覚悟はしてましたが。

ちなみに足跡は旦那のです。
駐車スペース前(親の家)の雪かきに行きました。

はあ

玄関のひさしからサンダルでは一歩も出られません。

轍でも足首上

当然、ここを通って歩いてすぐの親の家まででも、到底無理です。

めんどくさ

仕方がないので、三豆を連れて行くだけでわざわざ雪靴出動。
あ、どうせ誰にも会わないので半天着用で全然オッケーです。

しかしこれでもまだ靴の高さが足りないので、

当社比

散歩はこっち必須。

例

え?そこまで?
と思われたかもしれませんが、

誰も踏み込んでいない歩道ですと、

ずぼっ

この通りなのです。

ここまで積もると、スコップで雪かきは自殺行為、
いや腰殺行為なので、

ナイスネーミング

ママさんダンプ出動。
ええ、こういう名前なんです。
ママさんでもあまり力を入れずにダンプのように雪がかける。
相当な優れものです。

もちろんこれで雪を持ち上げたりはしないですよ。
真っ直ぐ押して、目の前の広い溝へどさーっです。

そしてうちにはこれがひとつしかないので
(さすがに二つある家はそうありませんが)、
このレベルの積雪の雪かきは旦那の仕事です。
私は腰痛持ちでねえ。
ええそれはもう、ひどいもんで。


雪かきが一段落したようなので、足で雪をかき分けながら犬の散歩に行きました。
いぬじはぴょんこぴょんこうさぎのように飛び跳ね歩き、
いぬは私と旦那がかいた雪の後を楽々と歩き、
私だけ息を切らしつつ帰宅。

見返りいぬじ

いぬじはいつも以上にコタツから出てきやしません。

こたじーに

出てくるのはトイレとご飯のときだけです。

ぺろりんじ

あとおやつの気配がした時。


昼間は降らなかったので助かりました。
しかしまた明日も雪マークが出ているのです。
にもかかわらず朝から出かける予定があるのです。
がんばります。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト