fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2015年03月 

感覚 

今日は朝一から仕事に出て、
午後は帰って家で作業をして、
4時過ぎに終わった途端に猛烈な睡魔に襲われて、
そのままこたつでちょっと仮眠を取ろうと、
うとうとしたら一瞬で眠りこけ、
ハッと気づいて時計を見たら5時過ぎだったのですが、

一瞬、朝の5時かと思った。

ってこと、ありますよね。
うちは日当りが悪いので余計に分かりにくいのです。
夕方でよかった。

そう考えると、犬や猫って暇さえあれば寝てますが、時間の感覚ってどうなってるんでしょうね。
どれだけ寝ても、体内時計のお蔭で一日のどの辺りの時間帯か把握できるんでしょうか。
腹時計だと朝の5時も夕方の5時も同じ減り方してるから意味ないと思いますが、天気が悪いとますます家の中に日が差さないにも関わらず、しっかり5時には起きることを考えると、体内と腹の合わせ技というところでしょうか。

こちとらちょっと居眠りするだけで夜か朝かがわからなくなるのに、日がな一日グーグー寝てても目覚まし時計など一切不要の時間感覚、こういうところは人間が退化した部分だなあと、動物と暮らしているとしみじみ感じる今日この頃でした。

以上、
ネタがないのが丸わかりのつれづれ記事で終わるのもなんですので、
今日の写真ボケをひとつ。

I氏

【プライバシー保護のため顔はぼかしてあります】


音声は最初から変なので変える必要はありません。
今週は毎日朝一からなので、
毎日同じ錯覚をしそうな予感がぷんぷんします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト