fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2015年09月 

辞書(その204) 

シルバーウィークが始まりました。
初日の今日はお天気にも恵まれ、行楽日和となりました。

そんな私の休日一日目は、
6時に起きて犬猫の世話やらなんやらして、
二度寝して、
犬の散歩して、
お昼にビッ〇ボーイでハンバーグ食べて、
スーパーに行って、
帰って、
残った仕事して、
終わりました。

まあ、おばはんの休日なんてそんなもんです。

さて、今週のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ〇〇」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

二日目の明日は、
旦那が仕事です。
私は家で、
二階の片付け、
をしないといけないんですがしたくないです。

では続きからどうぞ―。

-マ行-

いぬみどろ【いぬみどろ】
 多くの犬にまみれていること。
 それは同時に大抵の犬種で毛みどろであり、
 大型犬であればよだれみどろである。
 それでも幸せを感じる一種のトランス状態。

いぬミトン【いぬみとん】
 犬の足を模したミトン。
 犬種別に色々なデザインがある。
 人気があるのはプードルミトンと
 セントバーナードミトン。

いぬ南【いぬみなみ】
 犬の頭が南を向いている状態。
 つまり尾が北。

いぬ見習う【いぬみならう】
 犬のすることを見て覚える。
 また、犬を見て学ぶ、見てまねをする、の意。
 結果、「犬の行動は犬だから許される」と学ぶ。



よくよく犬という動物は自分勝手なもので。
猫よりは幾分ましですが。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト