fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2015年12月 

概念 

犬は賢い動物ではありますが、
多分、こういう概念は一般的に持ち合わせていないんだろうなあと思うことがあります。

自分の大きさがどれくらいあるか、ということです。

もちろん、小型犬が大型犬と出会ったとき、相手は自分より大きいということはわかるでしょう。
しかし、どれくらい大きさに差があるかということまでは理解していない気がします。
まあ、そこに年齢差とか大胆か臆病かの性格差があれば、体の大きさはあまり問題ではないのですが。

だからこそ、
成長期の大型犬がいつまでも子犬の時と同じように飼い主の膝に乗ろうとしたり、
子犬の時に入れたすみっこのスペースに頭だけ無理矢理つっこんでみたり、
小型犬のオスが少しでも上の方に引っかけてやろうと足を必死で上げてマーキングをしたりするのだろうと思います。
所詮は大型犬の膝の高さまでしか届いていませんが。

さて、その『自分の大きさの概念』、
やはり、わが家のいぬも持ち合わせておりません。

なぜこうまではっきりと断言できるかと言いますと、







こういうことを今まで何度かやってきたからです。


他の3匹は入れるところへ、
自分だけ入れないことを悔しく思っているのか、
それはいぬのみぞ知るです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト