fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2016年02月 

主人 

そろそろ寝ようかとマットを敷いて、
そのまま数分置いておくと、



こうなるわけですが、
その視線の先には、



旦那。

なんで正座したんだと思いましたが、
とりあえず撮影続行。

ちなみにタイトルの「主人」は、「夫」の意味ではなく、
犬猫にとっての「ご主人」の方の意味です。



抱っこ嫌いの三豆も、
こうしてなでられるのはまんざらでもないようで、

しかしこんな風になでていると、
必ず、

3、
2、
1、



わたしも



散歩中も、
いぬじを可愛がろうとした人の前に割り込みます。
かまえ大魔王です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト