fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2016年02月 

辞書(その227) 

今日はだいぶ暖かい一日でした。
春がもうすぐやってくるな、と感じます。

つまり、
黄砂ももうすぐやってくるな、と感じます。
幸い花粉症ではないですが、
PM2.5ももうすぐやってくるな、と感じます。
インフルの流行はもうすぐ終わると思いますが、
マスクはまだまだいるな、と感じます。

さて、そんな二月最後のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ○○」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

一昨日、60枚入りのマスク、買い足しました。

では続きからどうぞ―。

-マ行-

いぬ持ち【いぬもち】
 物を口にくわえること。
 手を洗う時のハンカチ、髪を結わえる時のゴム、
 一旦両手を空ける時の歯ブラシ、
 遅刻しそうな時の食パン、といった例がある。 

いぬモットー【いぬもっとー】
 犬が普段の行動の中で指針としている事柄。
 遊びは本気で、
 スキンシップは全力で、
 おねだりは全身全霊で、など。
 
いぬモップ【いぬもっぷ】
 長毛の犬が自分の毛を床に引きずりながら歩く様子を、
 掃除用具に例えた言葉。
 残念な事にきれいにはならない。

いぬ縺れ【いぬもつれ】
 犬のプロレスごっこの古風な表現。
 俳句や短歌にも使われる。
 《例》 ラブ二頭 いと微笑まし いぬ縺れ 
     首に背に耳 つゆ濡れに濡れ




大型犬は大好きなんですが、
よだれだけは、まあ、大変ですよね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト