fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2016年03月 

全貌 

昨日は、超手抜きネタで、
またお見苦しいものをお見せして誠に失礼いたしました。

時間がなかったためあのような記事になってしまいましたが、
本来はこのような記事にしたかった、
というのを今日はご覧いただきたいと思います。

今日は寝過ごしませんでした。
ではどうぞ。


先日、旦那の敷き布団を買い替えたことを(わざわざ4日もかけて)お伝えしましたが、
そうするとまあ当然ながら、
へたった古い方を使わなくなったわけです。

当然、処分はどうしようかという話になります。
折り畳めばまだまだ弾力性はあるし、いぬ用の布団にでもしようか、いやそれだとちょっと場所を取り過ぎるかと、しばらく考えまして、
そうだ。
ここだ。

と思いついたのが、
コタツの中。

普段人間二人はわりと厚みのある座椅子に座っているため、そのまま足を伸ばすと膝から下が下がってしまいます。
疲れた足にその状態はきついので、私は自分用の硬いクッションを、旦那は使っていない枕を足乗せとしてコタツの中に入れていました。
つまり、コタツの中に山が二つあり、いぬじや猫たちがこたつの中でくつろぎにくい状態が続いていたわけです。
我が家はあくまで人間主体です。

そこで、敷き布団です。
三つ折りにしてためしにコタツの下へ入れてみたところ、まるで計ったかのようにピッタリのサイズです。
高さも座椅子とほとんど同じで、まっすぐ足がのばせますし、何よりほどよい弾力で大変座り心地がよくなりました。

これはいい。
とほくほくしながら使うこと半日。

そして、こうなりました。

おしりあい
足が入れられん。
あのさ、そこ、私の座椅子の真ん前なわけよ。

☆仝☆

↑旦那の足

むん

尻と尻の間に隙間を空けなさい。

むむん

その目。

その後旦那がコタツから出て、
で、
昨日の、

全体像1

これに続くのです。

全体像2

今日はこれにて終了。



犬猫がくつろぎ過ぎるという欠点が生まれました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト