fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2016年10月 

少女 

藤の椅子の上に敷いてある犬用座布団を干していたので、
代わりにいぬじ用ベッドを置いておいたところ、



自分からジャンプで入りました。

それにしても、
なんですか、その右手は。



ほう、あごも乗せると。
そして上目遣いと。

テーブルの正面に座った彼女が両ひじをついて組んだ手にあごを乗せて斜め下の角度から「ねえねえ」と彼氏におねだりするアレか。



おや、そんなつもりはないのか、



少女マンガのキラキラ目攻撃ぃぃぃぃぃぃぃぃ☆☆☆彡



いや、私は今さらそんな手に乗らんのだ、
乗らないから手を、



握るのだ。







ハッ


いぬじいじりは飽きないので秋の夜長にぴったりです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト