fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2016年12月 

降参 

とうとう我が家も出しました。
こたつ。

ガスファンヒーターを入れてから部屋があっという間に暖まるようになったので、例年であればとっくに出していた時期でも出さずに済んでいたのです。
が、
耐えられませんでした。
「だせ」
という空気に。

その空気を蔓延させていたのは、もちろん、
チビーズです。
つまり、
いぬじ三豆しし豆です。

「犬猫にこたつがわかるの?」
「去年の記憶がそんなにしっかりあるものなの?」
と思われたかもしれません。
それは多分、ある程度残っていてもおかしくないと思います。
しかしそれ以上に、
「あっちにあって、こっちにない」
という状況がいけなかったのです。

「あっち」とは、
親の家です。
「あっち」では、12月に入る前に出していました。
そして、「あっち」に、チビーズは毎日のように行っているのです。

三豆は完全な日課として。
しし豆は夕飯の2時間前からにゃーにゃー催促するためうるさいので。
いぬじは我が家ではできないひなたぼっこをしに。
※うちの家は日当たりが悪く、日中ひなたぼっこをできる窓辺がありません

その後帰って来ても、「こっち」にはこたつがない。
で、
「だせ」、
というわけです。

しかし、そうは言ってもまだ本こたつを出すほどの気温ではありません。
そこで、普段から座卓の下に置いてある足乗せ用マットのカバーの内側に、電気毛布を仕込みました。
奥さん、ご存知ですか、電気毛布の電気代ってものすごく安いんです。
上からは暖まりませんが、犬猫が暖を取るならちょうどいい床暖房になります。

結果、



ぬくい



ぬくい



ぬくいにゃ


こたつのヒーターを付けていないので写真が赤くならず、
布団をめくった状態ならフラッシュなしでいけますし、
その上このように黒目も大きくなって
なかなかいい写真が撮れることを知りました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト