Entry Navi - Archives

 2017年03月 

魔力 

昨日、いぬじと五豆の距離が少し近づいた、という旨の記事を書きました。

が、昨日の写真はあくまで私が人為的に隣に並べたもので、二匹が自発的にくっついたわけではありません。
しかし、
ある物の底知れぬ力が加わると、
一気にその距離が縮まるのです。

その「ある物」とは、
コタツです。

その証拠に、ちょっと覗いてみましょう。



左の顔が躍動感にあふれているのは見ないふりしていただくとして、



どうです、
コタツの外でこんな近くまで五豆が寄って来たら、いぬじはとっくに逃げているところですが、視線を投げかけるほどリラックしています。



大変穏やかな目で五豆の姿を見つめ続けています。
そのうち、



この距離のままいぬじが眠り始めました。

さすがコタツ、
人間を幸福感あふれる怠惰 甘美な世界へいざなうのみならず、
いっこうに心の距離が縮まらぬ動物同士まであっという間に近づけてしまうとは。

最後には、



こんなにも至近距離でくつろぎ始めました。
恐るべし、コタツの魔力。

とまあ、いい話で終わるつもりだったというのに、
いぬじよ、



それはあかんやつやって言うてるやろ。


おつゆが足りず、どうしても歯茎に貼り付きます。
何度も言うようですが、軽く化け物です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト