Entry Navi - Archives

 2017年03月 

不自由 

相変わらず、部屋に放流するといぬ(の尻)に突進する五豆。
怒られても逃げられても懲りずに股の間に頭を突っ込みに行きます。

子犬同士、数匹一緒にケージに入れてもらえるペットショップでいつもひとりぼっちだったのは、
多分そのせいだったんだろうなあと今なら想像できます。
こんなしつこい奴と同居は無理だ。

というわけで、いぬを守るために五豆エリアをサークルで囲う毎日が続いているのですが、
最初は1畳半程度だった囲いも、すぐ2畳になり、数日後には私が座っているコタツまで延長され、そのうちコタツの中は通過できることを知ってしまったため出口になるコタツの辺も囲い、
今では、居間の丸々半分を自由に移動できる状態まで広げざるを得なくなりました。

ということは当然、
いぬいぬじエリアがそれだけ狭まってしまったということです。
いぬはどちらにしろヒーターの前からほとんど動かないので、多分本人的にはあまり影響はないと思いますが、
(私のそばへ自由に来られなくなったことに対しては我慢しているのだとは思いますが、)
いぬじは、以前のようにすんなりコタツを出たり入ったりできなくなり、色々と不便を強いられています。
ちなみに私もです。
いぬじの「こたつはいりたい」要求に応えるため、一日何度もサークルを開けたり抱き上げて中に入れたりするはめになっています。

しかしそのうち、コタツの中にいる時に五豆も入ってくるのが嫌になるのか、
いぬと一緒にヒーターに当たる方を選ぶこともよくあります。
こんな風に。







いつまでこの不自由は続くのか。


ご覧の通り、狭くて通るのも不便です。
暖かくなったらまた状況は変わると思うんですが。
良い方へ変わることをただ祈ります。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト