fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2017年10月 

睥睨 

昨日の続きです。



五豆が上がって来られない場所のベッドに避難してようやく落ち着いた三豆。
ちなみに、
暖房が点いているのに奥のドアがちょっと開いているのは、
だらしないわけではなく、
三豆が通れるようにです。
三豆が通れるようにです。
二回書きました。

話を戻します。
やれやれ、とくつろぎかけた三豆が、



ハッと気づいた視線の先には、



五豆。
(ここから父撮影)

実はこの写真を撮る前に一回シャーッとやられた五豆。
それまではしゃぎまくっていたのですが、
ご覧の通りビビり中です。



三白眼で睨む三豆。
必死で視線をそらす五豆。



普段やりたい放題の五豆を少々懲りさせてやろうと、
さらに三豆に近付けてみました。
手が開き切っております。



ねえちゃんこわいこわい



それでも視線は外す五豆



前足をふんばって体ごとそらす五豆



今日はこのくらいで勘弁しといたろか。


という三豆の顔。
おわり。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト