fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2017年11月 

大助かり 

とうとう、



出しました。



こたつ。

ただ、今年は今までのこたつ布団とは違うのです。
いや、布団は今まで通りですが、
カバーが違うのです。

こたつを出す時の最大の難点は、
布団に犬猫の毛が付くということです。
薄手のこたつ布団を使っており、表は綿素材なのであまり毛が付きませんが、裏地はフリース生地のため、非常に付きやすいのです。
「裏ならいいんじゃないの」
と思われたかもしれませんが、
中に潜っていく時にも付きますし、中にいる時にうまい具合に内側に引き込んで自分の敷き物にしてしまうためまた付くのです。
仕方ないので布団の表裏を逆に使い、毛の付きにくい素材の上掛けを掛けて使っていました。

しかし、そうすると、コロコロの手間が非常に増えるのです。
上掛けの表面をコロコロ、
こたつ布団の下側(表面)をコロコロ、
上掛けの裏面をコロコロ、
こたつ布団の上側(裏面)をコロコロ、
と、毎日少なくとも外側の2面、数日に一度は中面も合わせた4面をコロコロしなければなりませんでした。
無駄に広い長方形のこたつのため布団もサイズが大きく、本当に手間がかかって毎年うんざりしていたのです。

しかし、
見つけました。
ようやく、見つけました。



ファスナー式、
袋状のこたつ布団カバー。

これが、意外と今まで一度も売っていなかったのです。
普通の布団カバーのように、こたつ布団を完全にしまい込む形のこたつ布団カバーは、ありそうで全然ありませんでした。
それが、先月、やっと売っているのを見つけたのです。



それも、非常に毛の付きにくい素材です。



こうして裏側に毛のある動物が密着していても、ほとんど付きません。
おかげで、コロコロの手間が本当に省けて大助かりです。
毎朝の面倒な家事がひとつ減りました。



ますますこたつ好きになりました。


そして早速昨晩寝落ちして、
起きたら深夜2時過ぎでした。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト