fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2018年11月 

自力 

しろ豆くんよ。



そんな目で見ても手は貸しません。



「え~子犬なんだから手伝ってあげなよ~」
と思われましたか。



いえ、一切手は出しません。

なぜなら、
しろ豆の要求とは、



いぬじ側にあるボールを取ることだから。



「とれないの…」
じゃありません。


フェンスの左側から取ろうと苦戦していました。
ちなみに、決していぬじが怖いのではありません。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト