fc2ブログ

Entry Navi - Archives

 2022年02月 

三段活用 

古文の授業で『三段活用』というのを習います。

一般的には『カ行変格活用』と『サ行変格活用』と言われ、
『来(ク)』の「こ・き・く・くる・くれ・こ」及び、
『為(す)』の「せ・し・す・する・すれ・せよ」の二種類だけであり、
最初の文字が「き・く・こ」、「し・す・せ」の三種類ずつしかないため『三段活用』と呼ばれる、

というものです。
あー懐かしい。

さて、
なぜいきなりこんな話を始めたかと申しますと、
そこはそれ、このブログですので、
はっきり言ってカ行もサ行も関係ないのです。
どっちも一回目の変換では「家業」と「作業」になりました。
「変換」も「返還」になりました。
どこに何を返すのか。

話を戻します。

本日のインスタに使った五豆のホットドッ具写真。
食べられる方の具のはずが、食べることで頭がいっぱいで舌のぺろぺろが止まらない、というものでした。

その、舌の出方が『三段活用』だったのです。
ではどうぞ。







ぺろん



ぺろりんこ


…すみません、こんな内容で。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

スポンサーサイト