fc2ブログ

復活 

あの手この手で人様のお金を騙し取る犯罪が後を絶ちませんが、中でも被害が増え続けているのが、ご存知、『還付金詐欺』です。
電話を掛けてきて「社会保険庁の者ですが医療費を還付します」などと騙し、ATMまで足を運ばせてまんまとお金を振り込ませる悪質な手口。証拠はほとんど残らず、しかも振り込んだ本人ですら、しばらくの間騙されたことに気づかないこともあるという巧妙さ。
皆さん、知らない人に
「携帯を持って」「ATMに行って」
と言われたら、100%詐欺ですよ。
携帯を持って、警察に行きましょう。

さて、詐欺に強いと言えば大阪のおば…奥様です。
以前こちらでもとりあげましたが、オレオレ詐欺が広まりだした頃、東京では被害が続出したにもかかわらず、大阪では「俺だけど」「俺ってだれや」という絶妙な切り返しによって多くの犯行が未然に防がれました。

が、しかーし。
還付金詐欺には、大阪のおばちゃんもめっぽう弱いらしい。
「お金が返ってくる」というセリフが、家計を預かるおばちゃんのハートをがっちりつかんでしまうようなのです。
これはいけません。
これ以上詐欺被害を増やさないために、久々に、あの「詐欺の兄ちゃんvs大阪のおばちゃん」を復活させることにしました。いざという時、この常勝大阪のおばちゃんの対応が少しでも参考になれば幸いです。
では、勝負開始。カーン

プルルルルル カチャ
「はい、もしもし」
「あ、こちら大阪市役所の者ですが奥様でいらっしゃいますか」
「そうですけど、市役所さんが何の用でしょ」
「はい、(…なーんかどっかで聞いたことあるような声だけどまあ気のせいだと思い込もう)実はですね、市民税の還付金がございまして」
「かんぷきん?パンプキン?って、そりゃかぼちゃやがなハハハ」
「…ははは…、いえ、あの、市民税を少々多く納めていただいておりましたので、一部を返還したいのですが」
「返還って、返してくれはんの」
「(よっしゃ、食いついた)そうですそうです、奥様の場合35250円が本日付で返還されます」
「えーっ、そんなに返ってくるんかいな、こりゃ今晩はすき焼きにせんと」
「それはよろしいですね(バーカ、すき焼き食えんのはこっちだっつーの)、では次の手順でお手続きをしてください」
「はあ、何したらええんでしょ」
「まずはですね、携帯電話をお持ちになって銀行へ行ってください」
「銀行はええけど、なんで携帯がいるの」
「はい、ATMの操作方法をその場でご説明しますので、到着されましたらお電話いただきたいんです」
「えええ?そしたら通話料かかるやんか」
「…(ケチなバーさんだな)ええ、そうなんですが、そうしていただかないと返還できないんですよ」
「そしてたら今やり方言うてよ、紙に書くから」
「しかしいささか手順が複雑でして」
「大丈夫大丈夫、おばちゃんこれでも結構機械には強いんやで、こないだも録画の予約自分でやったし、…紙、紙…ええと、はい、言うて」
「いえ、あのですね、やはりATMからお電話いただかないと間違いがある可能性もありますので」
「そんなら市役所に直接もらいに行くわ、待っといてや」カチャ
♪チャラチャラチャララララン チャラララー チャラララー
「って、ちょっと、もしもし、もーしもーし
♪チャラララー チャラララー チャラララー チャラララー
「…フットワーク良すぎだろ…」

寝起き時のフットワークのにぶさと言ったら 【今日のいぬごはん】
  ・いぬ:鶏胸肉
   いぬじ:ハツ入りラムミンチ
  ・サツマイモ
  ・キャベツ
  ・きゅうり
  ・魚油


皆様もどうぞお気をつけ下さい。
ちなみに保留音は「エリーゼのために」です。
「今までの勝負も全部まとめて配布用にすれば」の1クリック、
いいですね、そのアイデア、
全国の銀行関係者の皆様、ご連絡お待ちしております。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1130-e8debd36