fc2ブログ

我慢 

犬と暮らしているともちろん楽しいことも多いのですが、その反面、ある程度の我慢も強いられます。

代表的なのは旅行でしょう。
ペットホテルに預けて出かけることも可能といえば可能ですが、やはり長期に渡るとそれだけ犬にストレスをかけますから、預けたまま自分だけ出かけても心から楽しめないという飼い主さんも多いことでしょう。
私もそうですよ。ええ、もちろん。
海外旅行は最初から諦めてます。
国内温泉地最高。

他にも「今日は遅くなったから友達のところに泊まろう」とか「休みの日は昼までずっと寝てよう」といったことが出来なくなりますし、時には自分の生活費を削ってでも犬の薬代や治療費を捻出しなければならないかもしれません。
うちは今のところ元気でいてくれるので助かりますが。
でもやっぱり昼まで寝続けたいときもある。
これから鼻起こし(※)がきついのです。

※:顔や首筋に冷え冷えの濡れた鼻を付けて起こすこと
  冬場にやられると死にます

もうひとつ、我慢させられることといえば、他の動物との接触です。
私は哺乳類全般が好きなのです。ネコとうにゃうにゃじゃれたり、ウサギともふもふたわむれたり、ハムスターを手の上でちょいちょいしたり、モルモットと一緒に日がな一日ぼーっとしたりしたいのです。
しかし、犬がいるとそれが難しい。
ネコと上手に同居しているワンちゃんもいますが、うちのは全く無理です。追い掛け回します。いぬじは散歩中一度でもネコを見かけた場所を忘れません。
小動物と犬はいわば捕食されるものと捕食者の関係ですから、たとえケージから出さなくてもそばに犬がいるというだけで大きなストレスを与えてしまうことでしょう。
というわけで、もうここ何年も、犬以外の動物に触ってません。

でしたが、
今日、
久しぶりに、
野良にゃんこにうりうりしました。
ほれほれ。
ここか。
ここがええのんか。
にゃー。

これでも一応捕食者  【今日のいぬごはん】
  ・馬肉スライス
  ・大根
  ・水菜
  ・キャベツ
  ・ごま油


あんなに人懐っこい野良猫を見たのは久しぶりです。
ちょっと抱き上げてみたら「にゃー」と嫌がりました。
うちの子にしたくなりました。
1匹でたくましく生きているにょにょり(本日命名)に
応援の1クリックしていただけないでしょうか。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1136-e9f59ee9