fc2ブログ

強風 

先日のことです。
天気はほどほどだったのですが、少々風が強い日でした。

夕方、いつものようにいぬの散歩へ。
無理かなと思いつつフリスビーを持っていったところ、やはり風が強くて思うように投げられそうにありません。しかし広場に着くや否や、いぬは「投げて投げて」という顔でこちらを見つめます。
「…はいはい、でもちゃんと飛ばないよ、多分」と言いながら、ダメもとで投げてやった時のことを、臨場感たっぷりの素敵な絵日記にしましたのでご覧下さい。

追い風の方向に投げてやったのですが、

ほらよ

やはり思ったとおり、10mも飛ばないうちにすとんと落ちてしまいます。

何度やってもこうなります

地面に落ちたフリスビーをなんとか拾い上げるいぬ。
格闘中にフリスビーが大体裏向きになるので、くわえやすいのはくわえやすいようです。

これでもいぬは楽しいのだろうか

そして今度は向かい風に逆らって持って帰ってくるいぬ。
当然、風に煽られてフリスビーが持ち上がってしまいます。

いぬ必死

それを何とかこらえつつ上を向いたまま帰ってくるのですが、

コントか

行きすぎ行きすぎ。

 【今日のいぬごはん】
  ・いぬ:馬肉スライス
   いぬじ:馬肉ミンチ
  ・アスパラガス
  ・ブロッコリー(茎)
  ・白菜
  ・キャノーラ油

フリスビーの大きさに対し、いぬはちょっと顔が小さいのです。
視界を完全に遮られた上、私のにおいも風で飛んでしまったようです。
「ネタ的にはOK」の1クリック、私も心からそう思いました。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

だんだん神がかり的な絵になってきましたね(笑)
なんで最後だけ顔描いたんでしょう(笑)?

最初『おうとと』が『おとうと(弟)』だと思い込み、3、4枚目の絵の、フリスビーが弟さんの頭、尻尾が手、前足が脚に見えていました。
右手上げながら走ってきてナゼか走り去る弟…
ストーリーがおかしいなと思ったのと、弟さんいたっけという疑問で、ようやく気づきました。


追伸:ディスクですよディスク(笑)
私自身1回も言った事ないですけど。

ちはる様

「私がいる横を通り過ぎようとしたので振り向いた」ことがわかりやすいかと思って顔書いてみました。
書かなくてもよかったような気がものすごくします。

自分に弟がいたらどんな感じだっただろうかと、つい妄想してしまいました。
しかしさすがに私の年齢と数歳違いの弟が手を振って走ってくることはないです。
来たら視界に入らなかったことにします。

追伸:どっちにしようか一瞬迷ったんですが、
ディス…
…だめです、私には敷居が高すぎます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1179-d7538929