fc2ブログ

寒気(かんき) 

寒いです。
午後3時頃の気温が6℃でした。
時折晴れ間も見えたものの基本的に曇りがちで、雨が降れば夜更け過ぎに雪へと変わりそうな天気でした。
さいでんなー。ほーでんなー。

これ以上続けるとJAS●ACからお達しがありそうですのでこのくらいにしておいて、
さて、去年生まれ育った地元に戻ってきたのですが、この辺りは結構雪が降るのです。特に子供の頃は今よりずっと雪が多かったため、雪にまつわる想い出には事欠きません。こんな風に書くと、雪が滅多に降らない地方ご出身の方にはちょっとうらやましく聞こえるのかもしれませんが、
私はそんな貴方のほうがうらやましい。

…すみません、少々取り乱しましたが、
もしあなたの身近に雪の多い地方ご出身の方がいらっしゃったら聞いてみてください。多分、少なくとも10人中8人くらいは「雪は勘弁」と思ってらっしゃると思います。それほど、住んでいる人間にはつらいものです。
降ればあかぎれ、積もれば雪かき、やっと解ければ泥だらけ。
通学路が積雪で通れなくなり、ただでさえ学校まで遠いのに回り道をしなければならなかったこともあり、着く頃には手足はびしょびしょ、1日中干しておいたはずの手袋も中のほうまでは乾ききらず、次第に蒸れてあの独特のにおいまでしてくる始末。
ええ、まあ、夏場に履くブーツの中みたいな。

もちろん、子どもにとって雪はそれなりに楽しいものでもあったことも事実です。自分より大きな雪だるま、天然のすべり台、1度だけ子ども2~3人が入れるかまくらを作ったこともありました。しかし、純粋にそんな楽しみ方が出来るのはやはり子供の特権、大人になった今では、天気予報に雪のマークが出ればため息をつき、やけに静かな朝を迎えるとカーテンを開けるのが怖いのです。

この家で私だけが。

初雪を待ち望む1人と2匹 【今日のいぬごはん】
  ・馬肉スライス
  ・春菊
  ・大根
  ・りんご
  ・魚油

あまり雪の降らない地域出身の旦那は、
天気予報の雪マークを喜びます。
そして当然喜び庭駆け回るいぬといぬじ。
今年雪が多そうな予感のする私に応援の1クリックお願いできませんか。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1218-a079cba5