fc2ブログ

辞書(その24) 

しつこくまだまだ続きます連続企画、「いぬじしょ」。
『いぬ○○』という言葉があったとしたらどんな意味なのかを、辞書形式に説明しております。
ところで、寛平ちゃんがアースマラソンに出発しましたね。
寛平ちゃんが帰って来るのが早いか、
この企画が終わるのが早いか。

帰ってくるより終わるのが遅かったら相当まずいですね。
むしろブログ自体が終わってそうですね。
ここまで続けるとやめ時が難しい。

前振りはこの辺にしておいて、それでは続きをどうぞー。

-サ行- 

いぬ臭【いぬしゅう】
 犬のような雰囲気や犬っぽさのこと。
 通常は甘え上手、人懐っこい、無邪気といった人柄を指すが、
 大食漢、自分本意、現金といったことを指す場合もあるので
 使い方には注意が必要。 

いぬ主権【いぬしゅけん】
 犬が自分の意思のまま行動できる権利。
 接し方、しつけ方を間違うと与えてしまいやすい傾向がある。
 決して与えまいと思っていても、知らず知らずのうちに誘導され
 結果的に与えてしまっていることもままある。

いぬ手段【いぬしゅだん】
 ある事を実現させるためにとる、直接的で単純な方法。
 他人の力を借りる場合に取られる手段は巧妙で成功率も高いが、
 その反面自分自身の力だけで実現させようとすると失敗が多く、
 その上家族から大目玉を食らう結果になる傾向がある。

いぬ需要【いぬじゅよう】
 犬を必要とすること。また、その状況。
 つらいことや落ち込んでいる時には大きく高まるが、
 忙しい時や、ゆっくり読書・DVD鑑賞をしたい時は急落する。
 しかし後者の場合ほど供給側が上昇する傾向がある。 

更新の邪魔は日常茶飯事 【今日のいぬごはん】
  ・いぬ:馬肉スライス
   いぬじ:ハツ入りラムミンチ
  ・セロリ
  ・きゅうり
  ・白菜
  ・オリーブオイル

うちは度々供給過多に陥ります。
頼むからあっちで寝ててくれ。と言いたくなります。言います。
「そんなこと言いつつ、ほんとは嬉しいんでしょ」の1クリック、
…いえ、時々本気で邪魔です…。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

うちは需要過多です、常に。
ここまでアッサリしている犬(?)は見た事がなかったので、最初の頃はショックでしたが、最近は慣れました。慣れすぎて時々存在を忘れます。
先日も母の家に迎えに行き、もちろん最初から最後までコタツから出てこず、しばらく母と話し『ほんじゃ帰るわ』と忘れて帰ってきました(笑)


今日近くのホームセンターに、買い物カートに乗ったボーダーちゃんとお婆さんという意外な組み合わせを見ました。お婆さん…90度曲がった腰でどうやって乗せたのか…。
気になったので(触りたかっただけ)ついていって触らせてもらいました♪
『コーターポリーっていう種類なんよ』と言っていました。
…惜しい。

ちなみに、下ろす所は見れませんでした。なぜならカートごと帰って行ったから( ̄∀ ̄;)お婆さん…カート返せ。

ちはる様

いぬじは一匹になれる場所(ケージ、死角になる籐の椅子、コタツの中)でものすごく静かに寝ていることが多いのでよく存在を忘れそうになります。
実家に連れて行き、
一度本気で置いて帰りそうになりました。
そのときいぬは、
全く気づかずしっぽ振って玄関から出てゆきました。

お婆さんがコーター…いやボーダー飼いとはすごいですね。
多分、自分で飛び乗って自分で飛び降りるんだと思います。
おとなしくカートに乗ってるなんてほんとにお利口さんですね。
きっと上手にしつけられたんですね。
でも、
…カートは返せ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1230-495d5115