fc2ブログ

巡り会い 

やっとあなたと巡り会えました

あなたを求め続けて
長い長い時間(とき)が経ちました
私に勇気が足りなかったせいで
長い長い年月が経ってしまいました

私には ずっと一緒に過ごしてきた相手がいるけれど
本当は もうとっくに離れなければならない時が来ていたのです
腐れ縁だからと なんとなく付き合い続けてきましたが
やっぱりもう 限界だったのです

だから
実はこれまでいろんなタイプをとっかえひっかえしてきました

背が高かったり低かったり
柔かったりちょっと反発してきたり
長く付き合うには重かったり軽すぎたり

でも どの相手も共通するのは 出会いが受身だったということ
人から紹介されたからとか たまたまその時空いていたからとか
時には譲ってもらうことすらありました
好みのうるさい私に合わないのは 
当然のことだったのかもしれません

でもあの日は違いました

何気なく通りかかった店先で見かけたあなた
仲間と一緒に並ぶ中で 
はじめからあなたが一番気になっていました

勇気を出して 私の方から声を掛けました
その日はなぜか すぐにその勇気がわいてきました

それぞれに話を聞いて それぞれの良さも教えてもらって
でもやっぱり一番肝心なのは 何といっても体の相性
実際に一緒に寝て 納得がいくまで確かめました

そしてやっぱり あなたに決めました
あなたなら 私を支えてくれる
あなたなら 毎夜私を満足させてくれる
あなたなら 私を深い深い夢の世界へ連れて行ってくれる
そうに違いないと 信じてあなたを抱きしめ 家路を急ぎました

そして翌朝

やっぱり私の目に狂いはありませんでした
あなたが私が長年探し求めていた相手でした
痛みもなく つつみこむようなこの柔らかさ
あまりに気持ちよくて ついつい寝過ごしてしまいました

最高です この枕

というわけだからお前はどきなさい


読んでいてちょっとドキドキしてしまった貴方、
1クリックしていってください(コラ)
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1448-48f4a250