FC2ブログ

到来 

寒さに負けて、
とうとう、
出してしまいました。

ただし布団なしでカバーだけ

こたつ。

せめて来月になるまでは何とか我慢しようと思っていたのですが、
残念ながら築20年の木造家屋、
どこからともなくすーっと冷気が、
冷え性の足を直撃し、
まあ、もう、
要するに、
限界。

で、
スイッチを入れてしばらく経った頃。

いぬじは相変わらず旦那の膝で寝ていたものの、

最近の定位置

そっちをめくると、

ブロ倫

おい。

で、
こっちをめくると、

丸くならんのかい

この似たもの姉妹が。


そういえば、根っからの寒がりのいぬじは、
コタツに入っても仰向けで寝ることはないですね。
もうコタツを出した貴方もまだ全然平気な貴方も、
ぽちっと1クリックお願いできませんか。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

すっかり眠たい季節になりましたね。
もし私がまめよし家にいたなら間違いなくオッピロゲトリオになってると思います。

そういえば実家にいた頃、インターフォンが鳴るたびにコタツに潜って居留守を使っていました。
セールス等はかわせましたが、庭まで入ってくる近所のオバハンは強敵で、コタツの中で冷や汗かきながら息を潜めていました。

でも何を思ったかそのまま勝手にうちの庭の山椒の葉をもぎ取り始め、隣のオバも参加してうちの庭で収穫祭を始めた時には本気で死ぬかと思いました。


でもコタツって最高ですよね。
背負って歩きたいくらいです。

コタツ虫さま

ご一緒にコタツ・デ・オッピロゲカルテットはいかがですか。
尻がつっかえるのが難点ですが。
胸はつっかえないのですが。
聞いてませんね。

>庭まで入ってくる近所のオバハン
いますね。
そしていつのまにか玄関に野菜が置いてあったりする、
…ものですが、
逆でしたか。
しかも祭ってましたか。

熱いコタツの中で盛り上がる祭におののく。
気分はさながら火祭りの生贄ですね(?)。
逝ってしまわれず本当に何よりでした。

それにしても、
やっぱりコタツっていいですよね。

コタツ亀より

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1574-8635a5be