fc2ブログ

いざという時 

地震は恐いです。
「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」というのが公表されたので調べたところ、うちの辺りはゆれにくい方らしくとりあえずは安心しましたが、やはり日本全国どこにいても油断はできません。備えあれば憂いなし、日頃から防災意識を常に持つように心がけたいと思います。まずはカンパンを買いに行こうと思います。
動物は災害に対する予知能力のようなものを持っているそうですが、腹丸出しで、口唇をめくられても全く起きる気配もなく、いつ寝首をかかれても仕方がない状態のこのいぬにはとても期待できそうにありません。いぬと暮らし始めてから幸いあまり強い地震にあったことがないので何とも言えませんが、せめて揺れが来る前にどことなく様子がおかしい程度の反応は見せてほしいものです。
できれば半日以上前から様子をおかしくしてくれるとありがたいです。
阪神大震災の時神戸に住んでいた友人は、その前の晩から友達の家に泊まっていました。地震が起こり、1時間近く歩いて何とかたどり着いた自分の部屋で友人が見たものは、前日りんごの皮をむいてベッド脇に置いておいたナイフがまっすぐベッドに突き刺さっている光景でした。また別の友人のおばあさんは、背の高い棚と棚の間で寝ておられたのですが、倒れてきた棚が「人」という字になって支え合ったので助かったとの事です。
私にも奇跡は起こるでしょうか。今のうちから素行をあらためておきます。
 くちびるびろん
     【今日のいぬごはん】
      ・鹿肉スネ肉角切
      ・鶏レバー心臓付
      ・小松菜
      ・ブロッコリースプラウト
      ・白菜 
      ・さつまいも
      ・ヤギミルク、しそ油


もしもの時のワンちゃん用緊急必需品セット!《防災 救・9セット》
icon

スポンサーサイト



コメント

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
先日震度3とか4の自信があったのですが、
うちのワンコもサルも寝てました・・・
野生の動物じゃないとやっぱり予知できないんでしょうかねぇ??

Sarhto様

そうでしたか…。
でも、ご家族の愛情が大きいからこそ、いつもリラックスしていられるんですよね。
頼れる飼主がいるという安心感があるからこそ鈍くなっていくのだと信じることにしました(笑)。
しかしいざ地震が来たら、うちのいぬは飼主をおいて一目散に逃げそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/18-16a90179