fc2ブログ

真似 

「下の子が上の子の真似ばっかりしようとするのよ」
という話はよく聞きます。
「お姉ちゃんは3歳になっても滑り台を怖がってたのに下の子は1歳半からすいすい遊んでるのよ」
なんて話も珍しくありません。
そういえば私も兄の真似ばっかりしたがったものです。
兄が木登りをすれば私も登りたいと言い、
兄が習い事を始めれば自分もやりたいと言い、
兄が本を読んでいれば自分も読みたいと言い、
途中で投げ出しました。
参考書なんか読めるか。

と、さて、
この「上の者の真似をしたい」
という感情は、異種の動物間にも存在するのでしょうか。

いぬじが自分のハウスで寝れば、

敷物夏仕様

このねこも入り、

いぬじのいぬ間に

いぬが玄関で寝れば、

夏の定位置

このねこも寝る。

しかもここで寝る回数が増えてきた

…やっぱり真似してるんだろうか。



その上寝相までいぬに似てきました。
「そのうち飼い主に似るんじゃない」の1クリック、
……そんな気は、します、すごく。
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

「真似」 分かります

まめよし様のお兄様は参考書を愛読されたのですね。素晴らしい!

私も兄がいます。
年子でしたので、真似というか、ものすごいライバル心で同じことをしようと燃えていたように思います。
最大の真似は中学から陸上長距離を始めたことです。
兄は中学3年間でさっさと足を洗ったのですが、私はず~~っと足を洗えず、この年(内緒)になっても走っています(さすがに人前では走れず、闇夜にまぎれてですが)。


ところで
いぬさんと三豆嬢が涼しそうに玄関で寝ていますが、まさか、はじめは
まめよし様が・以下自粛・。

にほんの母様

いえいえ、愛読などということはもちろん全くないのです。
私が持っていない物を持っていた兄が羨ましかっただけなのです。
その後私も買ってもらいました。
最初の3Pだけ読みました。

なななんと、走ってらっしゃるのですか!!すごいです!!!
長距離は私が最も苦手(というか嫌い…)な競技でして、小学校のマラソン大会は毎年雨天中止にならないかと祈り続けたものです。5年の時だけ天に祈りが通じ、もろ手を挙げて喜んだことを覚えています。すごく。
遠慮なんてなさらず、これからは堂々と颯爽と人の波間をすり抜けちゃってください!



いえ、さすがに、それは、ない、です、ね(爆)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/1846-61619ca4