FC2ブログ

虫の居所 

誰にでも虫の居所が悪い時があるのではないでしょうか。

たとえどんなことがあっても常に微笑を絶やさない、まるでお釈迦様かヨ○様のようなお方であれば滅多なことで腹を立てることなどないのでしょうが、私のような人間的に未熟な者は事あるごとに軽くイラつき、それが重なるとすぐ虫の居所が悪くなります。時にはいぬにも当たってしまい、申し訳なさそうないぬの顔を見てははっとして反省する日々です。
すまん、いぬ。でもきっとまたやる。すまん。

どんな職業の人でも虫の居所が悪くなることだってあります。
にんげんだもの。
デパートの店員さんでも受付嬢でもホテルマンでもバスガイドでもグラビアアイドルでも笑顔になれない気分の時はあるものです。でも必死で耐えてらっしゃるんでしょうね。尊敬します。
何年か前の話です。
私が当時1Fで働いていたビルの裏道は駐車禁止でした。しかし路上駐車が後を絶たなかったためミニパトの巡回も必然的に増えていました。ある時、いつものように黒いネコさんの宅配トラックが駐停車し、配達のお兄さんがビルに入っていきました。その数分後私の目に映ったものは、黒いネコさんがトラックに牽引されていくところでした。配達を終えて帰ってきたお兄さんが地面に書かれた白チョークの文字を見た時の心境、推して知るべしです。
婦警さんの虫の居所が非常に悪かったのだと思います。
トラックの荷物、今でも気になります。

カメラやだ  【今日のいぬごはん】
   ・馬肉スライス
   ・ほうれん草(ゆで)
   ・かいわれ大根
   ・レタス
   ・ヤギミルク、魚油



短気な性格を直したいです。
どうぞ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

私も未熟者です

原付に二人乗りしていた少年を追いかけていたミニパトの婦警さんが「おいっ!そこのバイクーーー止まりなさーーーーい!止まれーーーー!!」とマイクで大絶叫&意地になって追いかけ回していたことがあります。よほど虫の居所が悪かったのでしょうね。道行く人みんな笑っていました。

駐禁の取り締まりが厳しくなるようですね。確かに邪魔なのですが、飛脚さんも黒いネコさんもくちばしでっかい鳥さんも…どうするんでしょうね?

>失敗は成功のもと…な、なんて優しいお言葉。まめよしさんありがとう。ウルウル。

引き戸を何気に開けてしまえるいぬちゃんが好きかも(笑)

月を二人で見上げるだなんてっ!ぶっ。そんな時代はとうの昔に終わっています。いっそ月に単身赴任して欲しいと思うときがありますもの…。

今日は交換日記のようなコメントになってしまいました。ごめんなさい。返事ははしょってもらってけっこうですから。

エン様

小学校の頃交換日記に憧れてました~。
(しかししてくれる相手が見つからず…)
こういうの楽しいです!またお願いします。

街に正義と笑いを提供する婦警さん、いいですね(笑) 
ほんと、駐禁には気をつけないといけませんよね。これ以上保険料上がるとツライ…。

「月に単身赴任」にはウケました(旦那様申し訳ありません)。
満月の夜、牛車で迎えがやって来そうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/209-fab0c7d1