fc2ブログ

宿題(その1) 

お盆も終わり、8月も残すところあと十日余りとなりました。
とっくに宿題を終えて遊びのラストスパート中の君も、そろそろ取りかからないと本気でまずいというイソノカ●オくんタイプの君も、私から言えることはただひとつ、
長い夏休みは今だけのものだ。
ということでありまして、まあ先生にはいい顔されなくても思いっきり想い出をつくってほしいなと思うわけです。

さて、そんな大人の8月後半、
少しでも夏休み気分を味わくべく、
宿題をさせてみたいと思います。3匹に。
と言っても実際するのは私ですが。

というわけで、今日から三夜連続特別企画、
「3匹が読書感想文を書いたら」
をお送りいたします。

子供の頃は大っ嫌いで全くうまく書けなかった読書感想文、
これだけブログを続けている今なら、もう少しうまく書けるかもしれない。
しかしうまく書けたからといってどうだということは考えないことにします。

さて、初日の今日は、
「いぬが『赤ずきん』を読んだ感想文を書いたら」。
では張り切ってどうぞー。

あかずきんちゃんは、ひとりでおばあさんのいえにいって、えらいなあとおもいました。
ひとりでケーキをもっていったのに、とちゅうでたべなくてえらいなあとおもいました。
あかずきんちゃんは、もりでオオカミにあったとき、にこにことへんじをしてすごいなあとおもいました。
わたしはじぶんよりおおきいおとこがきらいなので、はなにしわをよせて「なによあんた」といっていたとおもいます。
あかずきんちゃんは、おばあさんのいえにいったとき、すぐにおばあさんじゃないときづかなかったのでふしぎだとおもいました。
わたしなら、いちどおいしいものをくれたひとのにおいは、ぜったいわすれないからです。
オオカミは、おばあさんとあかずきんちゃんをたべるなんてばかなことするなあとおもいました。
わたしなら、おばあさんとあかずきんちゃんにかわいがってもらって、まいにちおいしいものをたくさんもらうからです。
おわり。

おなかいっぱいでうとうと


ブログの成果は全く出ませんでした。
明日はいぬじ編です。
あ、読んでやって。
ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/2215-2b0699b9