fc2ブログ

抱っこ 

甘えん坊にもほどがあるのです。
狭い家の中、どこへ行くにも着いて来ます。
常に足にまとわり付いて、
危うく蹴っ飛ばしそうになったことも一度や二度ではありません。

しし豆のことです。
とんだストーカー猫です。

あまりに着いて来るので、家事以外で家の中を歩き回る時はいっそポケットにでも入れたいくらいだと常々思っていました。
しかし日に日に体ばかりが大きくなり、エプロンの前ポケットくらいでは到底入らなくなってしまった生後7ヶ月。
そんな時、
そうか、犬用の「スリング」があればいいかもなあ。
と思いついたのです。
ちなみにスリングとは赤ちゃんを抱っこする時に使う肩から提げる布製のアレですが、最近犬用の物も市販されていて、時折お店や動物病院で使用している人を見かけるようになり、いぬじがもうちょっと小さかったらあれも良かったなあと思っていたのです。

よし、いっちょ買ってみるか、
と近所のホームセンターに行ったついでに値段を見ると、
…2500円。
嫌がって入らなかったら悔しい値段だな。

と、ひとまず買うのを止め、
どうしようかと考えた末、

製作時間30分

作りました。バスタオルで。
うちはバスタオルを使わないので、ずっとタンスの肥やしになっていたのを引っ張り出してきました。

餅入り巾着っぽい

うん、いぬじも入れるよ。
重いからやだけど。

というわけで、
早速人の周りでにゃーにゃー鳴いているしし豆をむんずと捕まえて、
ほれ、入ってみな。

鏡に映して撮影

それなりに

居心地は

いいようで

おとなしく入れられてました。


しかしタオルが短いので肩の部分につなぎ目が来て、
結構肩が痛くなるのがネックです。
この先500g以上重くなったら多分無理です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

子猫の頃は、エプロンのポケットに入れますね(笑)
踏んじゃうかもしれないから。。。
買物に行く時、ぐずるので、コートの中に抱えて行ったことがあるけど(冬だったから)、片手で猫を抱えて、いったい何を買いに行ったのか、今となってはさっぱり覚えていませんが。

にゃんこ様

やっぱりエプロン猫でしたか(萌)
子猫ちゃんと一緒にお買い物なんて、なんと羨ましい…。

寒い日には、
子猫を一匹ふところに入れて暖をとるのが憧れでした。
二匹とも、
ふところに入れられるサイズの頃は、気温が20度ありました。
寒くなる頃には、体重が2kgになっていました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/2377-9c1ec1cf