fc2ブログ

一途 

ドイツのミュンスターにあるアー湖で、白いスワンボートに恋してしまった黒鳥が話題になっているそうです。
ボートレンタル会社のオーナーさんの話では、5月初めにやってきたその黒鳥は自分の5倍もあるスワンボートにずっと寄り添っており、その上、他のボートが近づくと追い払っているのだそうです。
オーナーさんは「いずれ事実を理解すると思うが、その時はあまり傷つかないでほしい」と願っておられます。
なんと切ないことか。
決してかなわぬ恋。
永遠に届かぬ想い。

が、
黒鳥君に悪いとは思いつつ、
ネタとしてはこれ、最高です。

見間違えるにもほどがあるだろう。
と言いたいわけです。
相手はボートですよ、ボート。 そうです、山中湖とか上野公園とかに浮いてる足漕ぎボートですよ。5倍もでかかったら普通気付くでしょうが。愛する彼女(?)と同じ姿をした別の奴には人間が2人も乗ってるでしょうが。と突っ込まずにはいられません。まあ、どれほど鳥という動物が外見(というより顔部分)で仲間を判断しているかを知る、いい研究対象にはなりそうですが。
確かに、あの流線型フォルムといい、波にも風にも負けず前進し続けるあの力強さといい、子孫を残しておきたくなるような魅力に溢れているのかもしれません。

もうあなたしか見えない。
君だけが僕の天使。
恋は盲目。
鳥は鳥目。

オスに興味なし  【今日のいぬごはん】
   ・骨付き仔牛肉角切
   ・サツマイモ
   ・壬生菜
   ・もやし
   ・ヤギミルク、しそ油





彼が普通の白鳥と結ばれることを祈ります。
よろしければ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

プラレール スーパー白鳥 S-40 プラレール スーパー白鳥 S-40
(2003/08/28)
トミー
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/252-40019624