fc2ブログ

歯科 

今日は歯医者さんに行ってきたのです。
前々から、前歯の裏表についた着色汚れが気になっておりまして、ステイン除去効果のある歯磨きを使ったり、先の細い電動歯ブラシで念入りに磨いてみたりと、何とか自分できれいにならないものか試してはみたものの、

無理。
という結論に至りまして、あと、そろそろ検診を受けといた方がいい時期ということもあり、汗をかきかき近くの歯科医院まで出かけてきたわけです。
ちなみに「すていん」で変換すると「捨て印」になりました。
まあそらそうですね。
ところで捨て印って他に呼び方なかったんでしょうか。
何となく、ちょっと押すのをためらう感じの名前ですし。
予備印とか。
補助印とか。
変更した時のために予め押しとくだけだから心配ないよ印とか。

話を戻しますが、
クリーニングしてもらった結果、
いやー、きれいになりました。
無事虫歯もなく、こんなことならとっとと行っときゃよかったという気持ちよさ。これからは半年に一度は定期的に通うべきだなと今さらながらつくづく感じたわけです。

そういえば、
歯医者さんと言えば、ひとつ思い出があります。
高校生の時、所属していた部活で毎年イベント用のパンフレットを作っていたのですが、イベントにはお金がかかるため、パンフレットの各ページに地元のお店の広告を載せてもらっていたのです。
その広告には、私の1年上の先輩のご実家の歯科医院にも一枠ご協力頂いておりました。
小さな枠ですし、『○○歯科医院』という名前と、ちょっとしたキャッチコピーだけの、いたってシンプルな文字広告だったのですが、
そのキャッチコピーが、実に秀逸と言いますか、
まあこの先も一生忘れられないと思うのです。

「お誕生日には 歯の検診を受けましょう」

4匹中最も歯に不安のある犬


年1回検診をしましょうという意図はとてもよく分かります。
が、まだまだ誕生日は特別な日という年齢でしたので。はい。
今なら行きます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/2571-dfd81479